【新製品】レジ応援や店員呼び出しの「アロースタッフコール無線版」新発売

~無線化により面倒な配線が不要に、導入コストを約50%削減~

株式会社アイティフォー 2017年09月27日

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長:東川 清)は、「レジ応援」や「店員呼び出し」などを行うスタッフコールの新製品「アロースタッフコール無線版」の販売を本日より開始します。従来の有線版アロースタッフコールはお客様をお待たせせずに少ない従業員で効率的な店舗運営を実現するものとして好評を博してきましたが、「配線に手間とコストがかかる」という課題があり、既存店への導入が難しいという問題がありました。無線版はこの課題を払拭、売場面積700坪超クラスの大型店舗でも中継器無しでカバー、配線が不要なことから導入コストを従来製品よりも約50%削減します。1台の無線機で99個までのボタンと連携でき、31種類という豊富な音源を使用することができます。アロースタッフコール無線版の価格は、無線機本体(アンテナ付き)+ボタンスイッチボックス(3ボタン)の最小構成で税抜き150,000円から。

◆免許不要の特定省電力無線の利用で大型店舗にも対応
 アロースタッフコール無線版に用いられる無線は、電波法による無線局の免許を受けることなく利用できる省電力の無線機です。見通しで最大200メートルまでの無線範囲をカバーします。売り場面積700坪超クラスの大型店舗でも中継器無しで十分にご利用いただけます(注1)。

◆導入コストを約50%削減、既存店へ容易に導入可能
 従来、有線版の導入には配線工事が必要で、十数万円の工事費が別途かかることから、既存店への導入が難しいという問題がありました。無線版の登場により配線が不要なことから導入コストを従来製品よりも約50%削減します。設置は無線機をスピーカーへつなぎ、ボタンスイッチをレジ横などへ置くだけなので、特別な工事は不要ですぐにお使いいただけます。

◆少ない従業員で効率的な店舗運営を実現
 アロースタッフコールの採用により「お客様をお待たせしない店舗運営」を実現すると共に、「少ない従業員で効率的な店舗運営」をあわせて実現します。価格競争が激しい小売業界において、高額な人件費を無理なく削減できる有効なツールとなります。

◆31種類の音源を搭載可能
 他社製品が数種類の音源しか搭載できないことに対し、アロースタッフコールでは1台の無線機で99個までのボタンを連携でき、31種類の音源を搭載することができます。一般的によく用いられる「レジ応援」や「店長呼び出し」だけでなく、「売場応援」「不審者の侵入」「雨天通知」「両替依頼」「特定技能を持つスタッフの呼び出し」など、お店の運営形態に合わせて柔軟に音源をカスタマイズすることが可能です(注2)。また、売場にボタンを設置することにより、お客様が「店員」を呼び出す仕組みも簡単に構築できます。

(注1)陳列状況や店舗の壁の材質、厚さなどで電波の到達範囲は変化します。
(注2)効果音とナレーションを組み合わせた音源の制作については、初期の打ち合わせからナレーター手配、録音、編集まで、お店の要望に従い当社がワンストップで対応します。


【製品ページ】
アロースタッフコール
(リンク »)

【プレスリリースURL】
(リンク »)

【報道機関からのお問い合わせ先】
広報部 TEL:03-5275-7914 E-mail: kouhou_ml@itfor.co.jp

【株式会社アイティフォーの概要】
代表者:代表取締役社長 東川 清
本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
事業内容:システムインテグレーター(システム構築)
東証第一部(4743)
電話:03-5275-7841(代表)
URL: (リンク »)


このプレスリリースのコンテンツはご自由にお使いください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。