横河レンタ・リース株式会社が事業戦略実現を支える クラウドデータ連携基盤に「DataSpider」を採用

~kintoneからオンプレミスまで様々なシステムを連携できる社内共通基盤として活躍~

株式会社セゾン情報システムズ 2017年10月30日

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:内田 和弘、以下、セゾン情報システムズ)は、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小野 和俊、以下、アプレッソ)が開発するデータ連携プラットフォーム「DataSpider Servista」および「Thunderbus」が、横河レンタ・リース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金川 裕一、以下、横河レンタ・リース)の、クラウドサービスを利用した業務基盤のシステム刷新において、社内共通のデータ連携基盤として採用されましたことをお知らせします。

■事業環境の変化にあわせた、事業戦略実現のために必要となったIT基盤の刷新
IT機器や計測器のレンタルを中心に事業展開している横河レンタ・リースでは、近年の事業環境の変化にあわせ、事業変革に取り組んでおり、ハードウェアからソフトウェア・サービス提供への事業展開、機器の選定から調達、デリバリー、管理に至るライフサイクルのスキームなどを提供しています。
このような変革を支えるITの活用においてもスピード感を持った取り組みの必要性が認識される一方、業務基盤には課題がありました。既存のIT基盤として、老朽化したSystem i(旧 AS/400)上の基幹システムと、周辺業務を支えるIBM Notesによる情報系システムがあったものの、システム間の連携は運用や方針が複雑に絡み合う状態となっているなど、新しい時代に求められる取り組みを進めにくい状況となっていました。

■事業基盤のクラウド化を実現、社内共通基盤としてさらなる活用が進む
横河レンタ・リースでは、事業変革に求められる業務基盤を実現するため、オンプレミス上のレガシーなシステムと、「kintone」などの新たなフロントシステムとを、円滑かつ安全にデータ連携できる仕組みが必要となりました。その実現手段として、多種多様なデータやシステムの連携処理を実現する「DataSpider Servista」、簡単な設定だけでクラウドからオンプレミスをセキュアに参照可能にする「Thunderbus」が採用されました。

「DataSpider Servista」では、GUI上でアイコンを並べて設定するだけで、様々な接続先に対する本格的な連携処理が効率的に実装でき、他のEAIツールがうまく処理できなかった大量データの連携処理などにも問題なく活用できること、「Thunderbus」についても簡単な設定でオンプレミスとクラウドのセキュアな連携を実現できることから導入に至りました。
これにより、横河レンタ・リースでは両製品の活用範囲をさらに拡大、社内の技術者だけで様々な接続先との連携システムを高い品質で効率的に構築できる社内共通基盤として、また、事業変革を支えるIT基盤を実現する手段としても、さらなる用途への活用が進められています。

■「DataSpider Servista」について
(製品詳細URL: (リンク ») )
「DataSpider Servista」は、国内外3,000社以上(2017年3月末現在)に導入され、4年連続顧客満足度No.1(※)のデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としない洗練されたGUI開発環境を提供し、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができます。クラウドやSAP、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、あらゆるデータ連携の自動化と業務の効率化を支援しています。 (※2017年4月 日経BPコンサルティング調べ EAIソフトウェア)

■「Thunderbus」について (製品詳細URL: (リンク ») )
Thunderbusは、クラウドや社外システムから、オンプレミスにあるデータやシステムへのセキュアなアクセスを、専用線や特別なハードウェアも必要なく、手軽かつスピーディーに実現可能にします。近年、企業情報システムのクラウド化が急速に進む一方で、まだ多くのシステムやデータがオンプレミス側にあります。Thunderbusは、クラウド時代の企業情報システムのさらなる活用のために、クラウドとオンプレミスを、より簡単に、より自由に「つなぐ」ことが出来ます。

■横河レンタ・リース株式会社について
本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト
設立:1987年1月23日
代表者:金川 裕一(代表取締役社長)
資本金:5億2,800万円 (2017年3月31日現在)
事業内容:レンタル事業、システム事業
URL: (リンク »)

■株式会社アプレッソについて
本社:〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表者:小野 和俊(代表取締役社長)
資本金:2億6,700万円
事業内容:ソフトウェアパッケージの開発・サポート事業
URL: (リンク »)

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社:〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
設立:1970年9月1日
代表者:内田 和弘(代表取締役社長)
資本金:13億67百万円
事業内容:カードシステム事業、流通・ITソリューション事業、HULFT事業
証券コード:9640 (東京証券取引所JASDAQスタンダード市場)
URL: (リンク »)

商標関連
・「kintone」はサイボウズ株式会社の登録商標です。
・「DataSpider」「DataSpider Servista」「Thunderbus」は株式会社アプレッソの登録商標または商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

<報道関係者様からのお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
広報担当:豊田・横井
TEL: 03-3988-3477
E-mail:kikaku@saison.co.jp

<「DataSpider」「Thunderbus」に 関するお問い合わせ先>
株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部マーケティング部:堀野
TEL: 03-3988-5301

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。