東急線アプリの運行情報が「Amazon Alexa」に対応開始

東急電鉄 2017年11月10日

From PR TIMES

~話しかけるだけで、東急線各線の運行情報を音声で確認できます~

 当社は、お客さまへのさらなる利便性の向上を目的に、東急線アプリの運行情報を音声サービスに対応し、情報のバリアフリー化を推進します。



 今般、東急線アプリの機能を拡充し、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa(以下、Alexa)」に対応します。音声で操作できるAlexaに対応するデバイス(Amazon Echoなど)に、「アレクサ、東急線アプリ」と話しかけるだけで、東急線各線の運行情報をリアルタイムに確認できるようになります。画面を閲覧せずに、音声だけで操作できるため、視覚障害をお持ちの方でも簡単に情報を確認することが可能となります。
 なお、Alexaによる東急線アプリの運行情報提供は、11月13日(月)から順次、開始します。

 この機能は、国内で初めてAlexa に対応したサービスのひとつです。さらに、東急線アプリでは、ユーザーの利便性や快適性の向上を図るため、Alexaに対応するサービスの拡大を検討していきます。
 今後も、日々進化する情報配信ツールに柔軟に対応し、東急線をご利用されるお客さまのニーズに沿った情報を提供することで、安全、安心、快適な東急線をめざします。
[画像: (リンク ») ]



詳細は、別紙の通りです。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]