編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

TP-Link、11ac規格とMU-MIMOに対応した最新鋭の無線LAN子機「Archer T4U」を7月10日(火)より販売開始!

ティーピーリンクジャパン株式会社

From: PR TIMES

2018-07-03 14:00

~ハイゲインアンテナとビームフォーミングで安定した接続も実現~

無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るTP-Linkの日本支社である、ティーピーリンクジャパン株式会社(所在:東京都港区西新橋/代表:李 超毅、以下TP-Link)は、2018年7月10日(火)より、11ac規格に対応した高速無線LAN子機「Archer T4U」を販売開始致します。
「Archer T4U」は、11acのWi-Fi規格に対応しており、合計約1300 Mbps (5GHz:867 Mbps + 2.4GHz:400 Mbps) の高速通信をデュアルバンドで実現します。また、ハイゲインアンテナとビームフォーミング機能が搭載されており、MU-MIMOに対応していることから、中・短距離での接続を安定かつ効果的に行います。さらに最新のUSB3.0ポートも搭載していることで、大容量のデータ転送も従来の10倍以上の速度で快適に行うことが出来ます。
業界最高基準の3年保証付きのため、誰でも安心して利用することが可能です。



[画像1: (リンク ») ]


【製品情報】
■AC1300デュアルバンド 無線LAN子機 「Archer T4U」 (想定販売価格:税込3,800円)
〈製品仕様〉
・重さ:45g
・サイズ:173 x 36 x 17 mm (展開サイズ)/99 x 36 x 17 mm(折り畳みサイズ)
・規格:IEEE 802.11a/n/ac 5GHz、IEEE 802.11b/g/n 2.4GHz
・インターフェイス:USB 3.0
・アンテナ:ハイゲインアンテナx 2
・LED:ステータス
・ボタン:WPS
・対応OS:Windows 10/ 8.1/ 8/ 7/ XP (32/64bit)、Mac OS X
・Linux (kernel 2.6.18-4.4.4)

〈製品特徴〉
・11acに対応しており、総計1300 Mbps (5GHz:867 Mbps + 2.4GHz:400 Mbps) の高速なWi-Fiスピードを実現
・動画配信サービスやオンラインゲームに最適なデュアルバンド対応
・MU-MIMO対応でネットワーク全体のスループットを向上
・ビームフォーミングに対応(指向性の電波を発信)していることで効率的なWi-Fi接続を実現
・従来のUSB2.0に比べて最大10倍の転送速度を実現するUSB 3.0に対応
・Wi-Fiにワンタッチで接続ができるWPSボタンを装備
・Windows 10ではプラグ&プレイ、ドライバーのインストールは不要

【Archer T4Uのポイント】

■11ac規格&デュアルバンド接続に対応
「Archer T4U」は高速のWi-Fi規格11acに対応しているため、デスクトップやノートパソコンでも、従来の11nに比べて約3倍の高速接続を可能にします。

5GHz帯で867Mbps、2.4GHz帯で400Mbpsの無線速度は、4K画質の動画ストリーミングやオンラインゲーム等、スピードが必要なアクティビティにも十分に対応出来ます。
[画像2: (リンク ») ]


■ハイゲインアンテナがカバーエリアを拡大
「Archer T4U」は2つのハイゲインアンテナを搭載していることで、Wi-Fi接続の範囲を拡大させることが出来るため、無線LANルーターと距離がある場所でPCやデスクトップを利用する場合でも、スムーズに接続することが可能です。また、近い距離では接続の安定性を向上させます。
[画像3: (リンク ») ]


■MU-MIMO対応でスループットを向上
「Archer T4U」はMU-MIMO機能*にも対応しています。無線LANルーター(親機)がMU-MIMOに対応していることが前提になるものの、複数のMU-MIMO対応子機があれば、同時に通信を処理できるので、結果的にネットワーク全体のスループット(効率)を向上させることが出来ます。
*無線LANルーターにスマホやタブレットなど複数の端末をつなげたときに同時通信処理を行い、速度低下を防ぐ機能
[画像4: (リンク ») ]


■ビームフォーミング機能で接続を強化
「Archer T4U」が接続されたPCが無線LANルーター (親機)と離れた位置にあっても、ビームフォーミング機能がルーターの信号を集中的にキャッチして、接続を強化します。
[画像5: (リンク ») ]


■新規格の超高速「USB3.0」に対応
「Archer T4U」は従来の接続規格であるUSB2.0に比べて、約10倍高速のUSB 3.0に対応しており、最大4.8Gbpsの転送速度を発揮します。11ac対応のWi-Fi速度と併せることで、ボトルネックなく、ストリーミング再生や大容量ファイルのダウンロードをスムーズに行うことが出来ます。
[画像6: (リンク ») ]


■その他の便利な機能
「Archer T4U」は、その扱いやすさも特徴です。インストール~初期設定がカンタンであることや、ワンプッシュで無線LANルーター(親機)に接続が出来るWPSボタンを備えていること、OSもWindowsとMacの両方に対応しているなど、誰でも扱いやすいような製品となっています。
[画像7: (リンク ») ]


■WEBでの販売チャネル
アマゾンジャパン: (リンク »)
楽天市場: (リンク »)
Yahooショッピング: (リンク »)


【世界No.1シェア!高品質無線LANルーターのTP-Link】
TP-Linkは、世界170か国以上で10億人以上のエンドユーザーにネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーで、無線LAN機器の世界シェアは42%を誇ります。*
現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本など、世界42か所に現地法人を構えています。
*2017年第4四半期IDC調べ

徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkはネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。また各国の技適マークを取得しており(※)、高性能で安心してご利用いただける製品を提供しています。
※TELEC, CE,FCC取得済み、RoHS指定対応

【会社概要】
社名 :ティーピーリンクジャパン株式会社(英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
代表 :李 超毅
所在地 :東京都港区西新橋2丁目9-1 PMO 西新橋8F
コーポレートサイト : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]