トライポッドワークスの乳児午睡見守り支援システム「べびさぽ」が「第12回キッズデザイン賞」を受賞しました

トライポッドワークス株式会社 2018年09月12日

トライポッドワークス株式会社(本社:仙台市青葉区、代表取締役社長:佐々木 賢一、以下「トライポッドワークス」)の、乳児午睡見守り支援システム「べびさぽ」が特定非営利活動法人キッズデザイン協議会主催(後援/経済産業省・内閣府・消費者庁)の「第12回キッズデザイン賞」を2018年8月24日に受賞したことをお知らせいたします。

【キッズデザイン賞について】
キッズデザイン賞は、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品を選出し、普及することを目的とした顕彰制度です。
今後、キッズデザイン賞受賞作品の中より、最優秀賞などの選出が予定されています。
(リンク »)

【 べびさぽ について】
この度キッズデザイン賞の子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門で受賞した「べびさぽ」は、乳児・保育士・園の安全・安心を考えて開発されました。
「べびさぽ」は、乳児や保育士の動きを映像で分析し、義務付けられている5分の見守り行動の逸脱やうつぶせ寝等の兆候をランプの光と音で通知するとともに、午睡時の乳児の様子をPC画面上で確認することも可能です。
トライポッドワークスでは「べびさぽ」で子どもの午睡時の安全、保育士・園の見守り行動の際の安心を提供できるよう、より良いシステム開発を進めて参ります。


■べびさぽ紹介URL
べびさぽ製品ページ
(リンク »)

べびさぽ紹介動画
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

キッズデザイン賞2018

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

トライポッドワークス株式会社の関連情報

トライポッドワークス株式会社

トライポッドワークス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]