編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

画面操作だけでデータベース型業務アプリケーションが簡単に作成できる ビジネスアプリケーションプラットフォーム「Shelter(シェルター)」本日より提供開始

ナレッジスイート

From: PR TIMES

2019-01-30 11:40

~社員依存のマクロ地獄からの脱却!データを横断的に活用する為のビジネスアプリケーションプラットフォーム~

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港 区、代表取締役社長 稲葉雄一、東証マザーズ上場:証券コード 3999)は、画面操作だけでデータベース型業務 アプリケーションが簡単に作成できるビジネスアプリケーションプラットフォーム「Shelter(シェルター)」 の提供を本日より開始いたします。また本日より幕張メッセで開催されるリード エグジビジョン ジャパン 株式会社が主催する、営業強化・効率化の専門展、営業支援 EXPO【春】に出展いたします。ナレッジスイートブ ースでは、主力サービスであるクラウド型 SFA/CRM、グループウェアが統合されたビジネスアプリケーション 「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」をはじめ、ビジネスアプリケーションプラットフォーム「Shelter(シェルタ ー)」をご体感いただけます。



<展示会詳細>
・主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社
・展示会名:営業支援 EXPO【春】
・日程:2019 年 1 月 30 日(水)~2 月 1 日(金) 10:00~18:00(最終日のみ 17:00 終了)
・会場:幕張メッセ(9~11 ホール)
・小間番号:45-6(11 ホール出入口)

[画像1: (リンク ») ]


業務の自動化を推進する上で、切っても切りはなすことができないのが、IT を活用した業務の効率化です。シェルターは、会社内に点在する様々は業務を、特別な IT の知識を必要とせずに、自社の業務の数だけ効率化を推進するアプリケーションを簡単に作成できます。数百種類のテンプレートを活用し、自社の業務に合わせたアプリケーションが手間を掛けずに素早く作成することで、安価に業務のシステム化を実現します。会社内の業務を統一化し、様々なデー タを統合管理することができるビジネスアプリケーションプラットフォームになります。

[画像2: (リンク ») ]


■Shelter(シェルター)の特徴
・ノンプログラミングで業務アプリケーションの作成が可能
・フォルダによる階層化は無制限。テーブルを他の階層へ簡単に移動可能
・マスタテーブルとのリレーションが可能
・API でシステム間連携が可能
・JavaScript でデータ処理が可能
・CSS でデザイン変更が可能
・明細テーブルのサマライズ表示が可能
・変更履歴の自動保存が可能
・レコード作成や更新のお知らせを PUSH 通知
・フォルダ、レコード、項目単位のアクセス制御
・キーワード一括検索機能
・カレンダー、クロス集計、ガントチャート、カンバンなど様々な切り口で表示の切替えが可能
・クラウド版、自社のネットワーク内で利用できるオンプレミス版をご用意 ・SSO(Single Sign-On)機能 ※認証プロトコル「SAML2.0」(ROBOT ID 標準装備)


[画像3: (リンク ») ]


■料金プラン
クラウド版:
・ユーザー数無制限 月額 15,000 円/20GB~
・リリース記念キャンペーンとして、クラウド版(ユーザー数無制限)をご契約のお客様を対象に、「月額半額キャンペーン」を実施いたします。

オンプレミス版:
・ユーザー数無制限 1,480,000 円(Shelter + ROBOT ID)
※別途保守費用が掛かります。
・初期費用 要お見積り

■提供開始時期及び初年度目標
提供開始は 2019 年 1 月 30 日から販売開始
本日より開催の、営業支援 EXPO【春】の展示会にてお披露目いたします。
中小中堅企業向けに、初年度は 200 社の導入を目指します。

<展示会詳細>
・主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社
・展示会名:営業支援 EXPO【春】
・日程:2019 年 1 月 30 日(水)~2 月 1 日(金) 10:00~18:00(最終日のみ 17:00 終了)
・会場:幕張メッセ(9~11 ホール)
・小間番号:45-6(11 ホール出入口)
・入場:本展への入場には招待券と名刺 2 枚が必要になります。

【 ナレッジスイート株式会社 会社概要】
社名:  ナレッジスイート株式会社
所在地: 東京都港区虎ノ門3-18-19 虎ノ門マリンビル7階
代表者: 稲葉 雄一
資本金:  652,354,000円
事業内容:クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
URL:   (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]