Windows Server 2008からクラウドへの移行について

日商エレクトロニクス商社ERP/IT企業ERP by GRANDIT 2019年04月03日

日商エレクトロニクスはページ「Windows Server 2008からクラウドへの移行について」を公開しました。

###
多くの方がご存知の通り、SQL Server 2008/2008 R2は2019年7月9日にマイクロソフト社からの延長サポートが終了し、Windows Server 2008/2008 R2が2020年1月14日に延長サーポートが終了します。現在、国内で稼働している Windows Server 2008 は48万台となり、延長サポートの終了を迎える 2020年1月14日 においてもまだ17万台のサーバがそのまま残ると言われています。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]