今川義元公生誕500年祭事業「今川復権まつり」開催

静岡市 2019年04月12日

From 共同通信PRワイヤー

2019年4月12日

静岡市

今川義元公は、“公家かぶれのまろ”ではありません!
今川義元公生誕500年祭事業「今川復権まつり」開催
5月3日(金・祝)~6日(月・休)/駿府城公園

 静岡市では、駿府繁栄の礎を築いた戦国大名・今川義元公の生誕500年祭事業の一環として「今川復権まつり」を、5月3日(金・祝)~6日(月・休)の期間、駿府城公園で開催する。
 今川義元公(1519~1560年)は、桶狭間の戦い(1560年)で織田信長に敗れて以来、公家かぶれの“まろ”と弱々しいイメージが定着しているが、実際は戦国時代に静岡(駿河国)から愛知(三河国)に至るまでの広い領土を治めていた大名で、東海道で最も強い武将として「海道一の弓取り」とも呼ばれていた。
 「今川復権まつり」は、今川義元公生誕五百年祭推進委員会が行う「今川義元公生誕500年祭」のひとつで、今川時代から続く様々な文化・伝統などを学ぶことができる。
【画像: (リンク ») 】

◆「今川義元公生誕500年祭」概要
・今川復権まつり 2019.5.3~6 場所:駿府城公園周辺
・今川義元公合同法要 2019.5.19 場所:臨済寺
※首が祀られている臨済寺と、胴が祀られている大聖寺(愛知県豊川市)による初の合同法要
・今川義元公銅像設置 2020.5予定

「今川復権まつり」概要
◆開 催 日  5月3日(金・祝)~6日(月・休)
◆会  場 駿府城公園
      〒420-0855 静岡市葵区駿府城公園1-1
◆アクセス JR静岡駅から徒歩約15分
      静岡鉄道新静岡駅から徒歩約12分
◆料  金 入場無料 ※一部プログラムは有料
◆公式URL  (リンク »)
◆問 合 せ 今川義元公生誕五百年祭推進委員会(事務局:静岡商工会議所)TEL:054-253-5113
◆プログラム
【画像: (リンク ») 】

「今川義元公生誕500年祭」その他のプログラム

●今川義元公合同法要
 首が祀られている臨済寺と、胴が祀られている大聖寺(愛知県豊川市)による初の合同法要。
 桶狭間の戦いに敗れた義元公の首は、家臣により織田信長から取り戻され駿府に運ばれ、天澤寺に埋葬され、後に臨済寺に移されました。しかし首を取られた胴体は腐敗がはげしく、別の家臣によってやむなく途中の大聖寺で埋葬されました。そのため義元公の亡骸は、別々のお寺で法要が営まれてきました。
【画像: (リンク ») 】

◆日時 5月19日(日)10:00~
◆場所 臨済寺(静岡市葵区大岩町7-1)
◆アクセス JR静岡駅よりバス乗車、「臨済寺」下車、徒歩5分
◆問合わせ 今川義元公生誕五百年祭推進委員会
      (事務局:静岡商工会議所)
◆TEL 054-253-5113

●今川義元公銅像設置(2020年5月予定)
 JR静岡駅北口広場に現在設置されている「竹千代君像」の隣に「今川義元公像」の設置を計画しています。今後、この銅像の制作・設置に係るクラウドファンディングも予定されています。
【画像: (リンク ») 】

◆問合わせ 今川義元公生誕五百年祭推進委員会
      (事務局:静岡商工会議所)
◆TEL 054-253-5113



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]