青山学院大学と長崎県佐世保市が包括連携協定を締結

青山学院大学 2019年07月10日

From Digital PR Platform




青山学院大学と長崎県佐世保市は7月9日に、教育、文化、まちづくり等の分野において相互に協力し、地域社会の持続的な発展と人材育成に寄与することを目的として、包括連携協定を締結した。




 青山学院大学と長崎県佐世保市は7月9日(火)に、包括連携協定を締結した。教育、文化の振興・発展、地域づくり・まちづくり、人材育成等の分野において相互に連携協力し、地域社会の持続的な発展と人材育成に寄与することを目的としている。
 青山キャンパスで行われた調印式では、同大経済学部の卒業生でもある朝長則男佐世保市長と三木義一学長が協定書に署名し、固く握手を交わした。
 この協定の締結により、互いの資源を生かした教育やまちづくり等、さまざまな取り組みを行っていく。

▼本件に関する問い合わせ先
青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
TEL:03-3409-8159
FAX:03-3409-3826


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

青山学院大学の関連情報

青山学院大学

青山学院大学の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]