編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

メゾン・ランドゥメンヌの「ハロウィンフェア」開催中!!10月31日(木)まで

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-08 10:00

2019年10月8日

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン

【季節のフェア開催中】ハロウィンモチーフのかぼちゃ、棺桶、ブリオッシュ、秋の味覚を彩るパンやお菓子が登場!!
『メゾン・ランドゥメンヌのハロウィンフェア』期間:10月31日(木)まで開催中
メゾン・ランドゥメンヌ オフィシャルサイト (リンク »)

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン(所在地:港区麻布台3-1-5/代表取締役社長:石川芳美)が展開するパリ発ブーランジェリー・パティスリー「メゾン・ランドゥメンヌ」は、麻布台・赤坂店両店にて、10月31日(木)までの季節限定で、ハロウィンをテーマにした3商品を発売しています。
■メゾン・ランドゥメンヌ オフィシャルサイト (リンク »)


【画像: (リンク ») 】


かぼちゃ飴のブリオッシュ、棺桶(セルキュイル)をかたどったチョコと木苺のハロウィンクロワッサン、濃厚なかぼちゃクリームと軽いなめらかなプラリネクリームの二層仕立てのシュークリームなど、ハロウィンモチーフのユニークな商品が、ハロウィンならではの楽しくワクワクした気分を演出してくれます。是非この機会にお召し上がりください。

【ハロウィンフェア商品概要】
・名  称:「ハロウィンフェア」
・実施期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
・提供店舗:メゾン・ランドゥメンヌ麻布台・赤坂 両店舗
・商 品 名:
1)Brioche aux Anko de potiron(ブリオッシュ オ アンコ ドゥ ポティロン) \380(税抜価格)


【画像: (リンク ») 】


【画像: (リンク ») 】

かぼちゃ飴のブリオッシュ:ハロウィン気分を盛り上げてくれる限定ブリオッシュ 
かぼちゃ飴とパンプキンシードがアクセントです。

2)Cercueil de chocolat framboise(セルキュイル ドゥ ショコラ フランボワーズ) \370(税抜価格)


【画像: (リンク ») 】


【画像: (リンク ») 】

棺桶(セルキュイル)をかたどったチョコと木苺のハロウィンクロワッサン。


3)chou d'halloween(シュー ハロウィン) \450(税抜価格)


【画像: (リンク ») 】


【画像: (リンク ») 】

濃厚なかぼちゃクリームと軽いなめらかなプラリネクリームの二層仕立てシュークリーム。


【メゾン・ランドゥメンヌについて】

「メゾン・ランドゥメンヌ」は、パン職人で実業家の石川芳美と、同じく実業家でパティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が2007年にパリでスタートしたアルティザン(職人)系ブーランジェリー・パティスリーです。上質で厳選された季節感のある素材を使用し、美味しさはもちろんのこと、体にも心にも優しいパン作りを心掛けています。また熟練の職人たちによる手仕事にこだわり、伝統的な製法を大切にしながらも常に新しい感動を提供できる商品づくりを目指しております。


【画像: (リンク ») 】



【画像: (リンク ») 】

なかでも、フランス産A.O.P※1発酵バターを使用した「クロワッサン・フランセ」は、2007年のパリでのオープン以来フランスでは毎日約5,000個以上売り上げるメゾン・ランドゥメンヌの看板商品で、2011年のパリのグルメガイド「ピュドロ」※2でのブーランジェリー・オブ・ザ・イヤーパリ(パリ最高パン屋賞)受賞や、フランスの各グルメ情報メディアやファッションメディアを中心に取り上げられ、多くの方々にご愛顧いただいております。現在パリをはじめとするフランス本国では16店舗、日本では、2015年に初上陸した麻布台本店と2018年春にオープンした赤坂店の2店舗を展開し、「美味しいブーランジェリー・パティスリーが人々の生活の一部となりますように」というスタッフ一同の共通した想いを胸に、美味しいパンとお菓子を心掛けています。

【画像: (リンク ») 】


【画像: (リンク ») 】

※1 「A.O.P.(Appéllation d’Origine Protégée)アー・オー・ペー」: 原産地保護呼称
ヨーロッパの原産地保護呼称。産品の原産地を保証するもので、気候条件、日照、土壌、植生、飼料、先祖伝来の飼育や生産法などの地域特性が産品に反映されるという考え方に基づき、産品が該当する地域で正当に生産されたものであることを証明する。

※2 「ピュドロ」
フランスでミシュラン、ゴー・エ・ミヨーにならび三大グルメガイドのひとつに数えられるフランスの雑誌Le Pointが毎年発行するグルメガイド。


<店舗概要>
・「MaisoLandemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)麻布台」
・所在地: 東京都港区麻布台3-1-5 麻布台日ノ樹ビル/TEL 03-5797-7387
・営業時間:月~日 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日:不定休

・「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂」
・所在地: 東京都港区赤坂2-10-5 赤坂日ノ樹ビル/TEL 03-6807-4185
・営業時間: 月~金 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日: 土・日・祝日                            
・公式HP:   (リンク »)     

<店舗一覧>
◇日本国内:全2店舗、その他:ファクトリー
・メゾン・ランドゥメンヌ麻布台 Maison Landemaine AZABUDAI
・メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 Maison Landemaine AKASAKA
・メゾン・ランドゥメンヌ・ファクトリー (麻布台)

◇フランス国内:全16店舗
・パリ3区:République(レピュブリック)
・パリ5区:Monge(モンジュ)
・パリ6区:Camborone(カンブロンヌ)
・パリ9区: Clichy(クリッシー)/Martyrs(マルティル)
・パリ11区:Voltaire(ボルテール) /Roquette(ロケット) /Charonne(シャロンヌ)/Oberkampf(オベルカンフ)/Beaumarchais(ボーマルシェ)
・パリ12区: Crozatier(クロザチエ)
・パリ18区:Jules Joffran(ジュル ジョフラン)
・パリ20区:Gambetta(ガンベッタ)
・パリ郊外:Asnières-sur-Seine(アニエール) /Levallois-Perret(ルバロワ) / Lille(リール)

<会社概要>
・名称:  株式会社 メゾン・ランドゥメンヌ ジャポン
・所在地: 東京都港区麻布台3-1-5/TEL 03-5797-7385
・設立:  2015年2月
・代表取締役社長: 石川 芳美



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]