編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スマートインサイト社、Mµgen(R)バージョン2.3をリリース

スマートインサイト株式会社

From: PR TIMES

2019-10-08 15:45

AI時代に必須のデータエンジニアリングを具体化する情報活用ツールを提供

スマートインサイト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:町田潔、以下スマートインサイト)はAI/データサイエンスと両輪をなす“データエンジニアリング”を具現化する情報活用ツールとしてMµgen(ミュージェン)の最新バージョンv 2.3を2019年10月よりリリースしたことを発表いたします。

Mµgen は仮想ータ統合技術により活用したいデータや情報の可視化、「見える化」をスピーディー実現します。企業では「見える化」がゴールではなくスタート地点となり、より高度なデータエンジニアリングを具眼化し、AIに必須のデータサイエンスと両輪をなす形で企業情報活用基盤を構築することができます。
Mµgenは発売以来、トヨタ自動車様、本田技術研究所様、デンソー様、ヤマハ発動機様といった自動車関連製造業をはじめとし、バンダイナムコ エンターテインメント様などのサービス業のお客様などにも採用されてきました。
今回のMµgen v2.3のリリースでは、仮想データ統合技術の上に、データエンジニアリングを具現化するための“データブレンディング”によって、これまで以上に高度なデータ分析を可能にする機能強化を行いました。
“データブレンディング”とは企業内に蓄積されている基幹業務システム、データウエアハウス、データレイク、ファイルサーバーや手元のPCにあるファイルだけでなく、インターネット上にあるSNSやマーケティングデータなど多くのデータソースから必要なデータだけを「ブレンド=組み合わせ」して活用できる新しいアプローチです。
Mµgenのデータ統合・分析分野での技術的なパラダイムシフトにより、AIやDX時代に必要とされているデータエンジニアリングを企業内で具現化する事ができデータ統合・分析基盤の構築に大きく貢献します。

以下が今回リリースされたMµgen v2.3における主要な3つのポイントです。

データプリパレーション(Data Preparation/データ準備)

基幹システムDBやグループウエア、データウエアハウス、データレイク、SNS/マーケティングデータなど社内外に蓄積されたフォーマットや形式の異なるデータを活用目的に合わせて編集・変更・変換などを行う機能です。これによりダッシュボードに業務活用や高度な分析ニーズに合わせたデータが提供されることになります。


「データマート構築」によるレスポンスの良いインターフェース

「データプリパレーション」によってエンドユーザの望む形にデータは整形されて提供されますが、エンドユーザの期待値は常にレスポンスよく、業務の流れやタイミングに合わせて情報活用したいということにあります。多くのBIプロジェクトが陥る落とし穴はレスポンスのよくないシステムは使われなくなるという点です。Mµgenではインターフェースに快適なレスポンスを生み出す「データマート構築」を可能にしました。


表計算形式の「フレックスグリッド」ウィジェットの提供

エンドユーザがダッシュボード上に情報を得た際に、システム構築者の意図と少し異なる視点からデータを使いたいという要望があります。セルフサービスでいつもの使い慣れた表計算形式でデータを編集して利用することができます。


Mµgen v2.3は2019年10月15日~18日に幕張メッセで開催されるCEATEC2019に出展し、イノベーショントークステージ、出展社セミナーにて講演を行います。展示ブースでは製品や活用事例紹介、デモなど実演致します。ぜひ会場にお越しください。


CEATEC2019 出展ご案内


◇イノベーショントークステージ 
-------------------------------------
【日 時】10月15日(火)10:30~11:15国際展示場ステージ
【テーマ】「日本のものづくりにおくるイノベーショントーク」
【講 演】東大ものづくり経営研究センター朴英元准教授/スマートインサイト社長町田潔

◇出展社セミナー
-------------------------------------
【日 時】10月16日(水)14:00~15:00 国際展示場セミナーブースB
【テーマ】「データ統合からAI時代のデータエンジニアリングへ ~Mµgenの実践とこれから~」

◇展示ブース
-------------------------------------
【日 時】10月15日(火)~18日(金)
【会 場】幕張メッセ Hall 3 デバイス・テクノロジーゾーン
詳しいご案内は  (リンク ») まで。


■スマートインサイト株式会社について
スマートインサイトは企業のデータを統合、分析、可視化し、活用するエンタープライズ・ソフトウェアを開発販売しております。2015年7月Mµgen をリリースし、SMART InSight G2と共に多くの大企業や中堅企業、公共機関のお客様にご利用いただいております。

■商標について
SMART/InSightはスマートインサイト株式会社の登録商標です。Mµgenはスマートインサイトの登録商標です。他の製品名、サービス名は各社の商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
スマートインサイト株式会社
マーケティンググループ
TEL : 03-5823-4604
E-mail: marketing@smartinsight.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]