編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ECナビ、台風19号被災地支援の「ECナビ」ポイント募金実施

~ECナビポイントで募金をし、公益社団法人Civic Forceを通じて被災地を支援~

株式会社VOYAGE GROUP

2019-10-15 12:00

プレスリリース
2019年10月15日
株式会社VOYAGE MARKETING
----------------------------------------------------------------------
ECナビ、台風19号被災地支援の「ECナビ」ポイント募金実施
~ECナビポイントで募金をし、公益社団法人Civic Forceを通じて被災地を支援~
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------

株式会社CARTA HOLDINGS(以下「CARTA HD」)のグループ会社で、ポイントを活用したマーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、運営するポイントサイト「ECナビ」( (リンク ») )において、台風19号の大雨・暴風によって被災した方々を支援するため、ECナビポイントによる「台風19号被災地支援」募金を受け付けております。
ECナビユーザーは、保有するECナビポイントの中から募金したい分のECナビポイント(ECナビポイント1ポイント=0.1円相当)を寄付することができます。集められたポイントは、被災地にて支援活動を行っている公益社団法人Civic Forceを通じて、被災地の支援に充てられます。


■「台風19号被災地支援」のECナビポイント募金
・募金ページ: (リンク »)
・受付期間:2019年10月15日から2019年10月28日23:59まで
・募金方法:ECナビにログインした状態で、「北台風19号被災地支援」受付ページより、保有するECナビポイントの中から募金したいポイント数を入力します。募金は、ECナビポイント1ポイント(0.1円相当)から1ポイントずつ行なうことができます。
・募金先:公益社団法人Civic Force


■ECナビスマイルプロジェクトとは( (リンク ») )
スマイルプロジェクトでは、ECナビ内でのクリック募金や検索募金による広告収益を寄付として使用し、笑顔を増やしていく取り組みを行なっています。災害支援のほか、緑化支援、教育支援、2017年6月より、スポーツ支援も開始しました。(活動報告: (リンク ») )




【株式会社VOYAGE MARKETING】  (リンク »)  
代表取締役:古谷 和幸
資本金:1億9,800万円(VOYAGE GROUP100%)
設立:2007年1月22日
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容:メディア事業/ポイント事業/マーケティング事業



-----------------------------------
【報道関係者お問い合せ先】 
株式会社VOYAGE GROUP 広報室 広報担当
TEL:03-4577-1451  FAX:03-4577-149  
お問い合わせフォーム: (リンク »)
-----------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]