編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

フォーバルが一般財団法人大阪労働協会と業務提携!

株式会社フォーバル

From: Digital PR Platform

2020-07-01 16:21


企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島 將典、以下「フォーバル」)の関西支社(支社長:杉本 浩史)は、一般財団法人大阪労働協会(本部:大阪府大阪市、理事長:明石 亮一、以下「大阪労働協会」)と中小企業における人材確保の支援ならびに相互の発展を目指し、本日業務提携しました。

大阪労働協会は、勤労者福祉を増進するためエル・おおさか(大阪府立労働センター)の管理運営業務をはじめ、労働関係講座、文化事業、労働センター南館運営事業、人材開発事業等を行っている団体です。

今回の業務提携は、大阪労働協会が中小企業における人材確保の課題を見える化するために大阪府からの受託事業の中で取り組んでいるオリジナルコンテンツ「企業診断」を活用して、フォーバルのクライアント先の人材確保に関する支援を行うというものです。
これにより、次世代経営コンサルティング企業としての付加価値を高めるとともに、将来的には得られた結果情報ならびに相互のノウハウ等を持ち寄り、新たなサービスの開発につなげることを目指しています。

フォーバルは中小・中堅企業の利益に貢献するために、今後もアライアンスやM&Aなどを活用した事業基盤の強化に積極的に取り組んでいきます。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フォーバルの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]