編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

デジタルギフト「デジコ」の導入企業数が100社を突破!幅広いユーザーに使われる利便性が好評

~導入企業数100社突破を記念し、初期費用無料キャンペーンを実施~

株式会社VOYAGE GROUP

2020-07-16 10:00

プレスリリース
株式会社VOYAGE MARKETING
2020年7月16日
----------------------------------------------------------------------
デジタルギフト「デジコ」の導入企業数が100社を突破!幅広いユーザーに使われる利便性が好評
~導入企業数100社突破を記念し、初期費用無料キャンペーンを実施~
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、マーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)が運営するデジタルギフト「デジコ( (リンク ») )」は、2020年7月、サービス導入企業数が100社を突破いたしました。ギフトコードは1円単位で即日発行が可能で、急なキャンペーンやイベント謝礼などのプロモーションにも柔軟に対応でき、また、年代を問わず幅広いユーザーに使われる利便性から、順調に導入企業が増加しております。このたび「デジコ」では、導入企業数100社突破を記念し、2020年7月16日から2020年9月30日まで、初期費用10万円(税抜)の無料キャンペーンを実施いたします。

■デジタルギフト「デジコ」導入企業数100社突破記念キャンペーン
期間:2020年7月16日から2020年9月30日まで
内容:キャンペーン期間中に、「デジコ」を導入した場合、初期費用10万円(税抜)を無料にいたします。
申し込み: (リンク »)

■導入企業の声
<株式会社オースタンス様>
「趣味人倶楽部( (リンク ») )」というシニア世代のメディアにて、キャンペーン等のインセンティブとして、使用させていただいております。ユーザーはシニア層で、ボリュームゾーンが60代ということもあり、デジタルギフトを受け取っていただけるか正直不安でした。しかしギフト配布後、問い合わせはほとんどない状況で、お受け取りの喜びのお声もあるほどです。シニア層でも難なくギフト交換ができるサービスだと思います。

<スマートキャンプ株式会社様>
SaaS比較サイト「ボクシル( (リンク ») )」を運営しており、BtoBに関する業界レポートを作成するためのアンケート謝礼として、デジコを利用いたしました。当初は目標のアンケート数が回収できるか不安なところもありましたが、無事目標数まで届きました。Amazonギフト券をはじめとして、App Store & iTunesコードや、nanacoなど6,000種類以上の交換先が選べるPeXポイントにも交換ができるため、幅広いユーザー層にリーチできたのではないかと思っております。導入決定からギフトコードをダウンロードできるようになるまでの流れも非常にわかりやすく、1週間以内で完結しました。

矢野経済研究所が2019年7月に発表した調査(※)によると、2018年度の国内eギフト市場は1,167億円、2023年度には2,492億円まで拡大すると予測されています。「デジコ」は、2014年に前身となる「ギフピー」としてサービスを開始し、2020年3月に「デジコ」としてリニューアル以降も、様々な配信ソリューションやキャンペーン作成プラットフォームとの提携を積極的に進めており、今後もサービスの改善・拡充を行い、企業のマーケティングプロモーションを支援してまいります。
※出典:株式会社矢野経済研究所「商品券・ギフト券/eギフト市場に関する調査(2019年)」2019年7月18日発表


「デジコ」( (リンク ») )は、月額費用無料で、Amazonギフト券やiTunesギフト、Google Play ギフトコード、PeXポイントギフトなどに交換可能なデジタルギフトを、1円単位1枚から当日発行することができるサービスです。いつでもすぐに必要な分だけ発行することができるため、企業の広告予算の調整や急なキャンペーンの実施などにも柔軟に対応することができ、当日まで人数把握が難しいイベントの謝礼などにも幅広く活用することが可能です。

VOYAGE MARKETING では、ポイントサイト「EC ナビ」( (リンク ») )やポイント交換サイト「PeX」( (リンク ») )、無料ウェブ百科事典「コトバンク」( (リンク ») )、マンガ百科事典「マンガペディア」( (リンク ») )などの開発・運営を通じて培ったメディア運営やポイントサービス運営のノウハウを活かし、顧客満足度の向上やユーザー活性化のためのポイント制度の活用、保有するコンテンツやデータの利活用の支援など、様々なマーケティングソリューションを提供しています。

【株式会社VOYAGE MARKETING】  (リンク »)  
代表取締役:古谷 和幸
資本金:1億9,800万円(VOYAGE GROUP100%)
設立:2007年1月22日
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容:メディア事業/ポイント事業/マーケティング事業


------------------------------------------------------------------------------
【報道関係者お問い合せ先】 
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム: (リンク »)
------------------------------------------------------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]