編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」紹介ウェビナー 開催決定   ~脱ハンコ・ペーパーレス、ニューノーマル時代に必須!電子承認・電子決裁システムのご紹介~

住友電工情報システム株式会社

From: Digital PR Platform

2021-02-08 14:30


(リンク ») 住友電工情報システム株式会社は、電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」の製品紹介ウェビナーを2021年3月19日に実施します。

テレワークが定着する中、今後のニューノーマル時代に向け、脱ハンコ、ペーパーレスを目的に、承認業務の電子化は必須となっています。
電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」は、企業内でのあらゆる申請・承認・決裁のワークフローを電子化し、業務効率化を実現するパッケージソフトです。
単純な申請業務を今すぐにでも電子化したいというお客様だけでなく、全社共通のワークフロー基盤としてERPなどの基幹システムと連携させた本格的ワークフローを実現したいお客様まで幅広く利用できる柔軟性の高いシステムとして、2005年の発売以来、多くのお客様に導入され、高い評価をいただいています。

今回開催するウェビナーでは、いかに簡単に承認業務を電子化できるのかについてご紹介していきます。
全体で1時間ほどの長さとなっており、無料で自宅や自席からお気軽にご視聴いただけます。是非お申込みください。
(リンク »)


■セミナータイトル
電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」紹介ウェビナー
~脱ハンコ・ペーパーレス、ニューノーマル時代に必須!電子承認・電子決裁システムのご紹介~

■開催日時
2021年3月19日(金) 15:00~16:00

■お申込み方法
下記のページの「お申込みフォーム」よりお申込みください。
(リンク »)

以上


■楽々WorkflowIIの主な特長
1.簡単・スピーディな立ち上げ
Excelシートを使った申請フォーム生成、わかりやすいGUIでの申請フォーム編集、経路設定機能などにより、稟議書、起案、旅費精算・経費精算など本格的な申請画面を誰でも簡単に作成することが可能です。短期間で電子申請システムの業務開始を実現します。

2.大規模・本格的な運用に強い
豊富な経路設定機能により日本の商習慣に合った柔軟なワークフローを実現します。人事異動や業務・組織の変化にも簡単に対応でき、豊富なAPIと固有ロジック追加機能、高い性能と信頼性により、既存システムと連携した大規模かつ本格的なワークフローが構築可能です。

3.グローバルな多国語対応、スマートフォン、タブレットのモバイル対応でどこでも誰でも利用可能
日本語だけでなく、英語、中国語、タイ語、スペイン語、韓国語、フランス語など多国語に対応しています。各種スマートフォン(スマホ)、タブレットにも対応し、グローバルでの利用が可能です。

■楽々WorkflowIIの動作環境
サーバOS :Windows Server / Linux(RHEL/SLES) / UNIX
アプリケーションサーバ :Tomcat / WebSphere / WebLogic / InterStage / Cosminexus
データベース:Oracle / SQL Server / PostgreSQL / DB2
クライアント:Internet Explorer 6.0 / 7.0 / 8.0 / 9.0 / 10.0 / 11.0 / Microsoft Edge / FireFox / Google Chrome / Safari
スマートデバイス :Android / iOS

■楽々WorkflowIIの価格
※価格については、別途お問合せ下さい。

■楽々WorkflowIIのWebサイト
(リンク »)

・楽々Workflowは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
・WebSphere、DB2 は、米国 IBM Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Google、Google Chrome、Chrome、Android は、米国 Google Inc.の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Cosminexusは、株式会社日立製作所の登録商標です。
・Firefoxは、米国Mozilla Foundation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Interstage は、富士通株式会社の登録商標です。
・ iOS は、米国 Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
・Linux は、Linus Torvalds 氏の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Oracle、WebLogicは、米国 Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Safariは、米国 Apple Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Windows、Windows Server、SQL Server、Internet Explorer、Microsoft Edge、Excelは米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・UNIXは、X/Open company Limited の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・その他、本書に記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。

以上




(リンク »)




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]