編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

NSW、セゾン情報システムズとパートナー契約を締結し データ統合管理ソリューション「DataSpider」の提供を開始~Microsoft Azureとデータ利活用基盤の連携によりデジタル変革を支援~

日本システムウエア株式会社

From: DreamNews

2021-03-30 15:30

ITソリューションプロバイダのNSW (日本システムウエア株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長 多田 尚二)は、このたび、株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 内田 和弘 以下セゾン情報システムズ)とパートナー契約を締結し、「DataSpider」の提供および導入における各支援サービスの提供を本日より開始します。

企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進において重要なファクターである情報資産の利活用には、散在するデータの統合管理を行う必要がありますが、現状、多くの企業のデータ環境はオンプレミスやクラウドなど多岐にわたっています。セゾン情報システムズの提供するDataSpider は、複数環境に散在するデータを統合管理する環境構築に優れたソリューションです。ノンプログラミングでデータ処理することで、開発や運用コストを削減する他、オンプレミスとクラウドの各種製品のアダプタが提供されているため、既存のシステムには手を加えず簡単かつ柔軟に拡張することができます。

NSWは、2017年よりIoT/データ分析領域において日本マイクロソフトとの連携を開始し、同社のクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を活用したサービス提供を行ってきました。この経験で培ったノウハウを活かし、Microsoft Azure上に存在するデータを統合管理するため、DataSpider を活用しMicrosoft Azure上への導入支援、設計開発支援、運用設計を提供します。また集約したデータの分析・可視化・業務活用する基盤を一気通貫でご提供することも可能で、情報の収集から活用までお客様のDX実現を支援します。

■NSWが提供するデータ統合管理ソリューション



■株式会社セゾン情報システムズよりエンドースメント
株式会社セゾン情報システムズは、日本システムウエア様との「DataSpider」におけるパートナー契約締結を心より歓迎致します。業種特化、AI/IoT、Microsoft Azureでの一気通貫のシステム構築・運用を得意とする日本システムウエア様との協業を通じて、お客様のDX実現を先導する「DX FIRST」をDataSpiderで力強く支援します。データ利活用基盤構築への長年のノウハウを持つ日本システムウエア様と共に、今後もお客様へ価値ある製品を提供して参りたいと考えております。
株式会社セゾン情報システムズ
取締役 HULFTビジネスユニット長 山本善久

■日本マイクロソフト株式会社よりエンドースメント
日本マイクロソフトは、日本システムウエア様と株式会社セゾン情報システムズ様のパートナー契約締結に伴い開始されるMicrosoft Azureを活用した「DataSpider」の提供を心より歓迎致します。DataSpiderとMicrosoft Azureを組み合わせることにより、データ処理の簡素化が可能となるため、散財するデータの管理・活用に課題を抱えているお客様の作業効率を高めることが可能となります。加えてAzure IoTとの連携により、スケーリング可能な構成を実現し様々な機器データを安全に管理することができます。今後も日本マイクロソフトは、日本システムウエア様・株式会社セゾン情報システムズ様との連携を通じて、お客様のDXの推進に貢献してまいります。
日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 パートナー営業統括本部 業務執行役員 統括本部長
野中 智史

■関連リンク
データマネジメントソリューション「DataSpider」
(リンク »)

※本ニュースリリースに掲載している情報は、発表日時点のものです。
※各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。
※Microsoft Azureは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標 または商標です。

■NSW(日本システムウエア株式会社)について
1966年創業。製造や流通など業種対応のシステム構築、ITインフラ設計・運用、自社データセンターを基盤としたクラウドサービスなどをワンストップで提供します。また、車載や通信・設備分野における組込みシステム開発とLSIやボードの設計開発も手掛けています。これらの実績を生かしたIoT・AI分野に注力し、IoTプラットフォーム「Toami」を軸とした各ソリューションやサービス提供により、お客様のDX・デジタル変革実現を先導する企業を目指します。詳細は (リンク ») をご覧ください。

■サービス内容に関するお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
サービスソリューション事業本部
営業統括部 第二営業部:島田、青島
TEL:03-3770-0096
E-mail:nsw-svbp@gw.nsw.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
コーポレート本部
企画室広報担当:染葉(ソメハ)、金子
TEL:03-3770-4014
E-mail:kouhou@gw.nsw.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]