編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

中小企業向け統合業務ソフトウェアのクラウドサービス「GRANDIT miraimil」を10月より提供開始

インフォコム株式会社

From: Digital PR Platform

2021-07-06 13:30


 インフォコムグループのGRANDIT株式会社 (東京都渋谷区、代表取締役社長:石倉 努) は、1,200社以上の導入実績がある進化系ERP「GRANDIT(グランディット)」のクラウドサービス「GRANDIT miraimil(グランディット ミライミル)」を2021年10月より提供開始します。



(リンク »)


背景・概要

 国を挙げて取り組むデジタル技術の活用とビジネススタイル改革の推進について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその勢いは加速しています。先行き不透明な経済情勢において、これらの取り組みに関する費用や時間に制限がある中小企業等には、費用負担が軽く、導入に要する時間も短いITサービスの利用がデジタル化等の推進と業務効率化の実現に有効です。
 
 当社グループは、このような状況を踏まえ、市場や顧客のニーズを製品の開発・強化に反映し進化してきたWEB-ERP「GRANDIT」のラインナップに、中小企業向けのクラウドサービス「GRANDIT miraimil」を加えました。詳細は (リンク ») をご参照ください。


今後の取り組み

 当社グループは、2020年度から3カ年の中期経営計画において、売上全体に占めるサービスの比率を8割に引き上げるサービス化の推進に取り組んでいます。ICTとリアルビジネスの共創により新たな価値を提供するサービスカンパニーとなるため、引き続き、ヘルスケア事業や企業向け事業等で展開する各種製品について、サービス化の推進を加速します。


<インフォコムグループについて  (リンク ») >
 インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービス事業と一般消費者向けに電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス事業を展開しています。 

[インフォコム株式会社] 代表取締役社長 竹原 教博、1983年設立、東証一部
連結売上高680億円、連結従業員数1,196名(2021年3月期)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]