編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ビジュアル共有ツール「Comme@」シリーズの新サービス「Comme@訪問アシスト」を提供開始

NTTアドバンステクノロジ株式会社

From: PR TIMES

2021-08-05 11:30

~医療・福祉現場における患者・家族の“会えない”を解決~

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木村丈治)は、ビジュアル共有ツール「Comme@(コムアット)」シリーズの新サービス「Comme@訪問アシスト」の提供を8月5日から開始しました。

新型コロナウイルスの脅威が続く中、医療・福祉現場では患者・入所者と家族・友人との直接面会が禁止もしくは制限され、大切な人との面会が思うようにかなわない状況が続いています。

NTT-ATは、多くの人の願いである“会えない”を解決するため、インターネットブラウザから簡単・シンプルな操作のみで、安全・安心にライブ映像を共有できる新たなサービスとして「Comme@訪問アシスト」の提供を開始しました。

これにより、オンライン面会・訪問時における“操作がわかりづらく使えない”、“音声や映像が途中で途切れる”などの課題を解消し、人と人とが“簡単に会える”を実現します。



■背景・ねらい
新型コロナウイルスの脅威はまだまだ続いており、かつての日常とは異なるニューノーマルが当たり前になっています。特に人と人をつなぐコミュニケーションにおいて、さまざまなシーンで支障が出ており、医療・福祉現場では患者・入所者と家族・友人との直接面会が禁止もしくは制限され、大切な人とのコミュニケーションが思うようにかなわない状況が続いています。
厚生労働省や各自治体などからの推奨もあり、医療・福祉現場では有効な面会対策として、オンライン面会システムの試行や導入が進んでいます。しかし、既存のシステムには以下のような問題があり、実際の利用活性化は思うように進んでいないという現状です。

・操作が分かりづらく思うように使えない
・音声や映像が途中で途切れてしまう
・海外製などのツールはセキュリティが不安
・専用のアプリが必要

NTT-ATは、医療・福祉現場における患者や入所者と家族間の“会えない”を解決するため、新たに「Comme@訪問アシスト」の提供を開始しました。
[画像1: (リンク ») ]


■「Comme@訪問アシスト」について
【商品サイト: (リンク ») 】
「Comme@訪問アシスト」は、インターネットブラウザから簡単・シンプルな操作のみで、安心・安全にライブ映像を共有できるサービスです。
インターネットの利用環境があればいつでもすぐに映像共有を開始できるため、医療・福祉現場においても「オンライン面会・訪問」をアシストします。

■主な特長
「Comme@訪問アシスト」の特長は以下のとおりです。

(1)操作が簡単で分かりやすい
・急なオンライン面会でも、電話しながらすぐに映像共有を開始することが可能です。
・少ないステップで簡単に接続できるので、セットアップのために時間を取られることなく、貴重な時間を大切な人との面会にご利用いただけます。

(2)途中で途切れない
・音声と映像を分離することにより、音声が途中で途切れることなく、快適な会話が可能です。
・なめらかな動きとリモート診療にも採用される映像レベルで、対面のような会話が可能です。
・映像不具合に邪魔されず、オンライン面会の時間をお楽しみいただけます。

(3)純国産なので安心・安全
・純国産開発なので、マニュアル等はすべて日本語で標準対応しています。
・海外サーバー経由などのセキュリティ面の不安もありません。
・個人情報を使用しない点も安心できるポイントです。

(4)専用のアプリなしで使える
・インターネット接続環境(インターネットブラウザ)のみでご利用いただけます。
・お客様の利用シーンに合わせて、専用アプリ利用可否を選択いただけます。
    ※専用のアプリは近日提供予定

■提供開始
2021年8月5日

■提供価格
1ライセンス(3ID)あたりの年間利用料: 450,000円(税込495,000円)
 ※1IDあたりの月額利用料: 12,500円(税込13,750円)

■今後の展開
NTT-ATは、“簡単、途切れない、安心・安全”にビジュアル共有が可能な「Comme@」シリーズについて、今後もお客様の利用シーンに応じた新サービスを順次リリース予定です。

●「Comme@(コムアット)」の概要
【商品サイト: (リンク ») 】

[画像2: (リンク ») ]


【「Comme@」のサービス概要】
「Comme@」は、ブラウザを介してクライアント(お客様)とホスト間を簡単につなぎ、双方向の画面共有機能などを提供するクラウドサービスです。

・ブラウザから「Comme@」を経由して選択したビジュアルを共有し、同じ内容を閲覧・操作できます。
・データのアップロードはしないので、安心・安全!
・通話は電話を利用するので、音声は安定・クリア!
・インストールやID共有といった面倒な手間はナシ!
・年代を問わず、初めてでもすぐに使えます

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]