編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

名刺でつながるビジネスイベントメディア「Eight ONAIR」で新機能「ミニレポ」の提供を開始

Sansan株式会社

From: PR TIMES

2021-09-13 16:47

~注目のビジネスイベントをアーカイブ動画でいつでも視聴可能に~

Sansan株式会社は、同社が提供する名刺アプリ「Eight」からアクセス可能な、名刺でつながるビジネスイベントメディア「Eight ONAIR」のアプリ版において、新機能の「ミニレポ」の提供を本日より開始します(※1)。これによりユーザーは、Eight ONAIRで注目を集めたイベントのアーカイブ動画を、レポート記事と共にいつでも視聴できるようになります。



[画像1: (リンク ») ]


■背景
Eight ONAIRは、ビジネスパーソンのスキルアップや学びの機会を提供するビジネスイベントを、日々掲載しているビジネスイベントメディアです。2021年5月の提供開始以来、累計で約3000件のイベントを掲載し、今開催しているイベントに面倒な登録なしですぐ参加できることから、多くのビジネスパーソンに利用されています。また、Eightでつながっている知り合いの興味があるイベントが可視化されるため、知り合いの興味から新たなイベントとの出会いを創出します。さらに、ビジネスパーソンのスキルアップに役立つ独自イベントも開催しており、直近では一般社団法人プレゼンテーション協会と連携したスキルアップイベントを開催するなど(※2)、Eight ONAIRを通じた学びを後押ししています。

当社の調査では(※3)、「すでに終了したビジネスに関するオンライン/オフラインイベント・セミナーに対して、アーカイブ視聴ができれば良かったと思うことはありましたか」との問いに対して、「よくある(28.5%)」、「時々ある(50.8%)」との回答があり、約8割(79.3%)の人がアーカイブ視聴を求めていることが分かりました。また同調査では、回答者の7割以上(74.2%)がセミナーやイベントが「事前に期待していた内容と違った」という経験をしており、事前にどのような内容のイベントなのかを分かりやすく伝えることが求められています。
[画像2: (リンク ») ]


今回提供を開始する新機能「ミニレポ」では、いつでも視聴可能なアーカイブ動画と、イベントの内容を分かりやすく紹介したレポート記事をEight ONAIR上に掲載します。これにより、リアルタイムでイベントに参加することができなかったユーザーに対しても、新たなイベントとの出会いの機会を提供します。

■ミニレポとは
「ミニレポ」は、Eight ONAIRに掲載されて開催されたイベントの中から、ユーザーから注目を集めたものや、参加者の反響が大きかったものをピックアップして、ユーザーがいつでも視聴できるようにしたEight ONAIRの新しい機能です。アプリ版は、最新バージョンにアップデートすることで利用できます。
[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]


ユーザーは、「ミニレポ」からイベントの内容を簡潔に紹介したレポート記事を読めるようになり、視聴するイベントを選ぶ際の参考にすることができます。また、イベントのアーカイブ動画は「ミニレポ」の掲載期間中であればいつでも視聴できるため、好きな時に、好きな場所でイベントの視聴が可能です。イベント開催後、最短2営業日で「ミニレポ」は公開されるため、興味関心のあるイベントを見逃してしまったユーザーも、時間をおくことなく視聴できます。

今回の「ミニレポ」を追加することにより、Eight ONAIRは、従前より提供する開催前から開催中のビジネスイベントとの出会いだけでなく、開催後の魅力的なイベントにも出会う機会を提供するビジネスイベントメディアとして進化します。

Eightは今後も、サービスの提供を通じて、ビジネスパーソンをサポートしてまいります。

※1:PC版は、2021年9月27日(月)の提供開始を予定しています。
※2:Sansan株式会社「一般社団法人プレゼンテーション協会にアライアンスパートナーとして参画」(2021年8月13日発表)
(リンク »)
※3:Sansan株式会社「オンラインイベント・セミナー参加者の実態調査」(2021年4月)

(以上)

■名刺アプリ「Eight」
Eightは、名刺を起点とした国内最大のビジネスネットワークです。ユーザーは、名刺を正確にデータ化して、スマートフォンアプリで管理することができます。また、登録したユーザー間で情報発信ができる「フィード」、チャットのようにコミュニケーションが取れる「メッセージ」、名刺だけでは伝えることができない経歴やスキルを伝える「プロフィール」といった機能を持ち、ビジネスのためのSNSとして、280万人を超えるユーザーに利用されています。そのほか、Eightからアクセスできる名刺でつながるビジネスイベントメディア「Eight ONAIR」では、Eightのネットワークを活用して、ユーザーのイベントとの出会いを後押ししています。

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、クラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: (リンク »)
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:63億12百万円(2021年5月31日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービス(クラウド名刺管理サービス等)の企画・開発・販売
Sansan  (リンク »)
Eight  (リンク »)
Bill One  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]