mitocoアシスタント、AIエンジンを刷新し成長するパーソナル秘書へと進化

グループ会社ENOKIの高精度AI言語プラットフォームを採用

株式会社テラスカイ

2021-11-19 11:15

株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)はパーソナルアシスタント『mitocoアシスタント』をリニューアルして、2022年春に提供を開始します。
新しい『mitocoアシスタント』には、グループ会社の株式会社エノキ(本社:東京都中央区 代表取締役:伊藤 純一)が開発するAIエンジン「ENOKI」を搭載しており、パーソナルアシスタントとしての機能が強化されて、社員一人ひとりの働き方を劇的に進化させます。新『mitocoアシスタント』は、株式会社アイデムなど複数企業での試用を経て、2022年春に正式サービスを開始します。

『mitocoアシスタント』は、社員の事務作業を引き受け、社員一人ひとりの生産性を向上させることを目的に開発されました。言葉・文章の理解に特化し、拡張性をもつAIエンジン「ENOKI」にしたことで、単純作業の実行や代行をおこなうだけではなく、パーソナル秘書として「成長」をしていきます。将来的には、指示されることなく、社員が一層活躍して成果が上げられるようにサポートするアシスタントになります。

『mitocoアシスタント』の成長ロードマップ
■サービス初期段階(2022年春)
音声指示をすると、スケジュールの確認やレポートの参照を読み上げてくれる
音声指示をすると、商談情報などの登録をしてくれる
あいさつをすると、打刻してくれる
 
■目指す姿
個人の働き方の特性や傾向を解析し、一人ひとりの働き方に合わせたサポートや、先回りで定常業務をおこなってくれるようになります。

売上目標達成までの期間を割り出し、活動を提案してくれる
議事録を作成し参加者に送ってくれる
申請内容を確認しエスカレーションしてくれる
提案書の作成に必要な情報を収集しまとめてくれる
 

【イベント告知】
TerraSkyDays Online 2021に株式会社アイデム 東日本事業本部 リモート社会推進室 室長 鵜沢 英介様がご登壇します。
(リンク »)
従業員1人ひとりに「パーソナル秘書」を!mitocoアシスタントが描く未来の働き方
11月26日(金)14:00 - 14:35
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]