企業PCの危険度を【毎日無料】で診断する「PCドック」~企業の大小にかかわらず脆弱性が残るPCを見つけ出す無償サービス~

クオリティソフト株式会社

From: PR TIMES

2022-01-14 11:47



クラウドソリューション事業及びドローンソリューション事業のクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県西牟婁郡白浜町、代表取締役社長:浦 聖治)は、無償のPC脆弱性診断サービス「PCドック」を本日リリースします。クオリティソフトは「PCドック」の無償脆弱性診断を広めることで、だれもがデジタル社会のエンドポイントとして利用するPCを安全安心して利用できる世界を目指します。

インターネットを利用する上ではフィッシング被害の増加やマルウエア感染からランサムウエアによる被害が後を絶ちません。企業活動はインターネットによる情報のやりとり無くしては成立しない時代になりました。サプライチェーンで情報がやりとりされる状況においては、企業単位のセキュリティ対策では守れない状況と言えます。
今回リリースする「PCドック」は、企業の大小にかかわらずPCの脆弱性診断を無償で行います。またセキュリティ対策を実施済みであっても、その対策に漏れた脆弱性がないか診断することも無償で行えます。
クオリティソフトは2007年より「ISM CloudOne」で培ったPC管理クラウドサービスのノウハウを活かして、すべての企業が利用するPCを毎日無償で脆弱性診断いたします。
先行したパートナー数社により「PCドック」をパイロット展開しており、1000社を超える企業から登録をいただいています。
[画像: (リンク ») ]



■PCドックの特徴
PCドックエントリーサイトから登録するだけで診断用エージェントをご利用いただけます。診断用エージェントをセットしたPCの脆弱性を診断して、クラウド上にある最新情報(脆弱性を修正したプログラム)と突き合せを行います。その結果を項目ごとに脆弱性のレベルに分けてグラフ化して表示します。さらに詳しく説明するために診断書で脅威の状態とその改善策を解説します。
【OSの脆弱性】
 OSのセキュリティ更新プログラムの適用状況を最新版情報と突き合わせてチェックします。
 Windows 10 64bit

【ブラウザの脆弱性】
 各社ブラウザの脆弱性修正版の適用状況を最新版情報と突き合わせてチェックします。
 Google Chrome
 Microsoft Edge
 Mozilla Firefox

【ウイルス対策ソフトの更新情報】
 各社ウイルス対策ソフトのバージョンとパターンファイルの適用状況を最新版情報と突き合わせてチェックします。
 ノートン ライフロックノートン
 Symantec Endpoint Protection
 トレンドマイクロ ウイルスバスター
 トレンドマイクロ ビジネスセキュリティ
 マカフィー VirusScan
 ESET Endpoint Security
 マイクロソフト Windows Defender
 ソースネクスト スーパーセキュリティ
 キングソフト Internet Security
 ソフォス Anti-Virus
 カスペルスキー インターネットセキュリティ
 Webroot SecureAnywhere Endpoint Protection
 その他
【危険なアプリの有無】
 クオリティソフトが1998年のIT資産管理ツール提供から収集し続けたグレーネットアプリケーション情報(8,500種以上)とインストールされているソフトウェアを突き合わせてチェックします。
【HDD暗号化実施の有無】
ディスク暗号ツールBitlockerにより情報がしっかり暗号化されて守られているかをチェックします。

■製品情報および登録
クオリティソフト株式会社
PCドック
(リンク »)

PCドック紹介動画
(リンク »)

■本リリースについての問い合わせ先
クオリティソフト株式会社
pr@qualitysoft.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]