編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

ウルシステムズ、長谷工グループのDX推進を支援

賃貸マンションのオーナーと管理会社のコミュニケーションを刷新

ウルシステムズ株式会社

2022-08-30 10:00

ウルシステムズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横山芳成、以下、ウルシステムズ)は、長谷工グループ(代表企業:株式会社長谷工コーポレーション、本社:東京都港区、代表取締役社長:池上一夫)のデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)を支援しました。

長谷工コーポレーションはマンション分野で国内屈指の実績を誇る建設会社です。2018年10月より、IT投資戦略プロジェクト「FIT-PJ(フィット・プロジェクト)」をスタート。グループ各社から中堅・若手社員を選抜し、イノベーションの創生に取り組んでいます。その一環で、賃貸マンションのオーナー様と管理会社をつなぐコミュニケーションサービス「HOLiY (ホーリー)」を2022年7月にリリースしました。従来、電話やFAX、郵送などを用いて実施していた入居者募集状況の共有や月次収支の報告、現状復旧工事の相談などを専用アプリ上で完結させるものです。長谷工ライブネットにマンション管理を委託するオーナー様向けに提供しています。

ウルシステムズは業務アプリケーション開発やDXプロジェクト支援に関する豊富な実績を評価されてHOLiYのサービス構築に企画段階から参画しました。FIT-PJのメンバーとの徹底的な議論を通じてマンションオーナー様に提供したい体験を言語化し、チャットを起点とするコミュニケーションをデザインしました。同時並行でマンション管理会社の業務効率化も実施しました。既存の業務プロセスを調査・分析し、ボトルネックとなっている作業を特定、HOLiYの導入に合わせて改善しました。サービスの実装フェーズでは段階的リリースを採用。2021年2月より実証実験を重ね、2022年4月に関東エリア、2022年7月に関西エリアでリリースしました。賃貸マンションのオーナー様や管理会社の担当者から好評を得ており、サービスの利用者数も順調に増加しています。

ウルシステムズは、今後も長谷工グループ全社横断でのイノベーション創出を支えてまいります。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]