地域の社会課題をテクノロジーで解決する喜びが体験できる学生ハッカソンを函館で開催

大日本印刷株式会社

From: PR TIMES

2023-03-08 14:46

日本マイクロソフトが学生向けプログラミング開発コンテストに協力

大日本印刷株式会社(DNP)と、そのグループ会社でデジタルコミュニケーションサービスを提供する株式会社DNPデジタルソリューションズは、日本マイクロソフト株式会社の協力のもと、学生向けのプログラミング開発コンテスト「学生ハッカソン2023 in はこだて」を5月26日(金)~28日(日)に、公立はこだて未来大学(北海道函館市)で開催します。本コンテストは国内の高校生・高専生・専門学校生・大学生を参加対象として、「未来の函館を支える新たな絆」をテーマに、指定時間内で社会課題を解決するサービスを発案し、その成果を競い合います。



[画像: (リンク ») ]

※「学生ハッカソン2023 in はこだて」の詳細はこちら : (リンク »)


【「学生ハッカソン2023 in はこだて」の背景と狙い】
DNPグループは、函館市をはじめ北海道内の多くの事業所を起点として、北海道マラソンへの協賛*1やeスポーツの支援*2、インターネット上の仮想空間であるメタバースの構築・運用*3など、さまざまな文化・スポーツ活動を支援しています。また、製品・サービス等の企画・設計から開発・運用まで実現できるDX人材やチームの育成・構築も推進しており、そうした知見を活かして今回、「学生ハッカソン2023 in はこだて」を開催します。本コンテストの参加者に、共創の場を通じて最新テクノロジー等に触れる機会を提供し、学生や地域・教育機関・企業の人々および社会との新しいつながりを創出します。

【「学生ハッカソン2023 in はこだて」の概要】


[表: (リンク ») ]


※参加者には、日本マイクロソフトより事前に学習コンテンツを提供し勉強会を開催する予定です。

【今後の展開】
DNPは、今後も全国の技術系大学などと連携し、日本各地でハッカソンを開催していく計画です。


*1 大日本印刷と北海道スポーツ応援ネットワーク 手助けアプリ「May ii」を通じた「共生社会の実現」に向けて連携  (リンク »)
*2 新千歳空港で、産官学連携によるeスポーツを通じた“空港起点”の地域創生企画を支援  (リンク »)
*3 大日本印刷と札幌駅前通まちづくり株式会社・札幌市 リアルとバーチャルが連動する札幌市公認仮想空間 「PARALLEL SAPPORO KITA3JO」を4月26日にオープン  (リンク »)


※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]