マツコ・デラックスさんカルビー新TVCMに初出演!気になる“デラックス”とは!? ポテトデラックス「デラックスの歓喜」篇 2023年3月30日(木)から全国放送開始!

カルビー株式会社

From: PR TIMES

2023-03-30 00:00

マツコさんも思わず“2袋食い”してストックするおいしさ!マツコさんと一緒に現場で作り上げたCM撮影の裏側にも注目!



[画像1: (リンク ») ]

 カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤秀二)は、カルビー最厚級※1で通常の3倍の厚さ※2のポテトチップス「ポテトデラックス」のイメージキャラクターに、マツコ・デラックスさんを起用し、新TVCM「デラックスの歓喜」篇を2023年3月30日(木)から全国で放送開始します。
※1カルビーのポテトチップスで最厚級 ※2「ポテトチップス うすしお味」との比較

 今回の新CMは、住宅街近くの公園でシーソーに乗るマツコ・デラックスさんと小学生が登場。「ポテトデラックスのデラックスって何ですか?」という小学生の問いかけに対し、マツコさんは「知りません・・!」と一言。最後にポテトデラックスを一口食べると、歓喜の表情を浮かべながらマツコさんなりの答えを発見したという内容になっています。コミカルでシュールなやりとりで終わり、気になるポテトデラックスの“デラックス”の内容がCM最後で明らかになります。CMを見ると思わず「ポテトデラックス」を食べたくなるような、美味しさを表現するマツコ・デラックスさんの表情にもご注目ください。


マツコ・デラックスさん 起用理由

 TVなどでポテトスナックへの愛をお話される姿が印象的なマツコ・デラックスさん。この度、名前の親和性が高い「ポテトデラックス」の新CMを制作するにあたり、カルビー念願のタッグを組む運びとなりました。


CM制作意図

 カルビーの「ポテトデラックス」は、通常のポテトチップスの厚さ3倍で、とても食べごたえのあるデラックスなポテトチップスです。でも、おいしさの魅力が沢山ありすぎて、一体どこが「デラックス」なのか明確な答えが出せない悩ましいスナックでもあります。「ポテトデラックス」の「デラックス」とは何なのか?そんな哲学的な問を無邪気な小学生からマツコさんにぶつけてもらいました。CMのキーメッセージは“ブ厚さ、食感、食べごたえ、その他もろもろデラックス”となっており、CMの最後でマツコさんの表情で表現していただきました。


CMの見どころ

 小学生とシーソーを愉しむマツコさん。それだけでもシュールなのに、体重差がありすぎてシーソーは傾いたまま微動だにしない状況。そんな中での小学生とのコミカルなやり取り。結局本編で答えが出ないので、言いたいこと盛りだくさんのキャッチコピー。そして、BGMにはいい感じのシャンソン。と、ツッコミどころ満載のCMになりました。

[画像2: (リンク ») ]




CM撮影時のエピソード

 マツコさんはカルビーCMに初出演でしたが、現場は終始笑い声があふれる明るいムードで進行。またマツコさんと制作陣が撮影直前までセリフや表情について細部まで意見を出し合い、よりよいCMになるよう一丸となりました。マツコさんが度々子役に優しく声をかける姿も印象的でした。マツコさんの1つ1つの演技に笑いをこらえるのが大変で、カットがかかった瞬間に吹き出す声が響きました。


マツコ・デラックスさんインタビュー(一部抜粋)

Q1 「ポテトデラックス」のCMのお話がきたときのお気持ちは?
「ポテトデラックス」を見た時に、なんであたしじゃないのよってちょっと思った節はあったんだけど、大人の事情でね、その時はちょっと出れない状態だったの。だからこうやって晴れて出演させていただけるようになって嬉しいはもちろんなんだけど、感慨深いわよね。

Q2 カルビー商品の思い出は?
ポテトチップスはもちろんなんだけど、昔は今みたいにスナック菓子がいっぱいなかったのよ。今の人にはわからないかもしれないけど、その中でカルビーさんの占めるインパクトが(凄かった)。あたしは、今ももちろんあるけど、まだ若々しかった頃のかっぱえびせん、サッポロポテト時代だから。このあたりの商品になってくると、物心ついた時から食べてるからお袋が作った料理とあんまりもう変わらない。

Q3 「ポテトデラックス」をはじめてみたとき食べた感想は?
コンビニで見かけた時になにこれっと思ってすぐ買ったから、もう食べたことあってそこそこ慣れてるわよ。今までのCMに出演していたわけではないのに、“デラックス”という名前がついてるのに売れないとなると、一抹の寂しさがあるから目につくときは結構買ってたわよ。

Q4 「ポテトデラックス」の魅力は?どんなとき食べたい?
あたし意外と昔からある系のもの好きで、(「ポテトデラックス」は)新しい商品で、食感とかはもちろん新しいんだけど、最初に食べた時に若者にだけに向けた商品って感じじゃなかったのよね。
ちょっと、小腹がすいたときかな。これカルビーさんに恩を着せるために言ってるわけじゃないんだけど、わたし二袋食いの人なのよ。だからこんなことになったんだけど。ポテトチップスとかスナック菓子って一袋で終わる?(思わず頷くスタッフに対してなんで一袋で終わんないのにお前は痩せてるんだお前は!と突っ込む場面も。)だから、家にストックするのよ。なんか安心するよね。お腹空いてるけどもうこんな時間だし今からご飯食べるのもなって時、家にあると嬉しくない?だからあたしはどっちかというと、お菓子としてってより夜食かな。

Q5 カルビーCMでの初起用。撮影の感想は?
商品をみてるとその会社がわかるっていうけど、カルビーって商品含め、面白いじゃない。ちょっと感動したっていうと大げさだろってなるけど、非常に貴重で、現場で一緒に面白いCM作りましょうっていう空気の現場でものすごいうれしかった。本当に長いお付き合いをしたい。
あんまり具体的にはいえないんだけど、某部署の部長さんがなかなかよ。色々なもちろんあたしがやりたいっておもったことの意を汲んでくれて、すごい面白い作品をつくらせてもらったから、(カルビーは元々だけど某部長さん含め)すごい好きになっちゃった。すごい有意義だった。

Q6 「ポテトデラックス」は何がデラックスだと思いますか?
そういう質問って愚問よね。それはこちらからこれだって言ってしまったらだめなのよ、食べたみなさんがひとりひとり感じること。言葉では言い表せない“デラックスさ”をみなさんに感じていただきたい。わたしからはあえてこれがデラックスだとは言いません。

Q7 「ポテトデラックス」のおすすめポイントを教えてください
最近普通のポテトチップスでは物足りないって思ってる方。そういう方にぴったり。


CM概要

タイトル   :「デラックスの歓喜」篇 (15秒)
出演     :マツコ・デラックス 他
放映開始日  :2023年3月30日(木)
放映エリア  :全国
YouTubeURL :「デラックスの歓喜」篇   (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]




商品情報

商品名    :ポテトデラックス マイルドソルト味/ブラックペッパー味/サワークリーム味
内容量    :50g
価格     :オープン(想定価格 税込み175円前後)           
商品紹介   :通常のポテトチップスの3倍厚!
        2回に分けて揚げるこだわりの「2度揚げ製法」を採用することで、はじめはカリッと、
        あとからホクホクとした食感が楽しめる食べ応え抜群のポテトチップスです。
[画像4: (リンク ») ]




出演タレントプロフィール

マツコ・デラックス
1972年10月26日生まれ 千葉県出身。
タレント・コラムニストとして性別年齢を問わず多くの層から圧倒的な支持を受ける。
現在は、TBS『マツコの知らない世界』・日本テレビ『マツコ会議』・
テレビ朝日『マツコ&有吉 かりそめ天国』・TOKYO MX『5時に夢中!』など、多数のバラエティ番組に出演中。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]