【初開催にして応募総数4万作以上!】第1回カクヨム短歌・俳句コンテストの結果を発表

株式会社KADOKAWA

From: PR TIMES

2023-09-25 15:46

受賞作と選評掲載の角川『短歌』『俳句』10月号、本日発売! 選考委員は短歌の部=大森静佳、俳句の部=西村麒麟

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長 CEO:夏野剛、以下KADOKAWA)は、株式会社はてな(本社所在地:京都市中京区 代表取締役社長:栗栖義臣)と共同で開発したWeb小説サイト「カクヨム」において、「第1回カクヨム短歌・俳句コンテスト」の選考結果を9月25日に発表しました。



[画像: (リンク ») ]


6月1日から7月10日まで実施した「第1回カクヨム短歌・俳句コンテスト」は、選考委員に短歌の部=大森静佳、俳句の部=西村麒麟を迎え、全ての応募作品から直接選出する形で受賞作が決定いたしました。

▪️第1回カクヨム短歌・俳句コンテスト結果発表ページ
(リンク »)

前例のないWeb小説投稿サイトでの短歌・俳句コンテストの開催。
経験者と未経験者とがこれほど混在して応募してくれたコンテストは異例(総評より抜粋)との言葉通り、多彩な作品の集まる場となりました。

応募された作品の総数は、短歌29,874首、俳句13,413句。内訳は下記の通りです。
一首部門:12,874首
二十首連作部門:850作
一句部門:7,033句
二十句連作部門:319作

第1回カクヨム短歌・俳句コンテスト 選考結果


▶️短歌の部
・一首部門 
大賞
生まれたとメールをもらう臨月のあなたが遠い惑星になる
作者:中山史花
⚫︎受賞作を含む作品一覧はこちら
(リンク »)
ほか佳作2首、最終候補作品20首

・二十首連作部門
大賞
「冬の靴底」
作者:把手
(リンク »)
ほか佳作2作、最終候補作品5作

▶️俳句の部
・一句部門
大賞
龍天に昇る電線夥し
作者:早蕨渚
⚫︎受賞作を含む作品一覧はこちら
(リンク »)
ほか佳作2句、最終候補作品18句

・二十句連作部門
大賞
「箱」
作者:藤井万里
(リンク »)
ほか佳作2作、最終候補作品6作

選評ほか、佳作や最終候補作品等の詳細は結果発表ページをご覧ください。

「【公式自主企画】短歌・俳句を愉しむ秋!」本日より開催!


カクヨム内で、本日より2週間限定でお題「秋」に応じた短歌・俳句を募集するキャンペーンを実施しております。参加者から抽選で20名様に図書カードネットギフト500円分をプレゼント。
詳細は以下よりご確認ください。
(リンク »)

「カクヨム」とは


「カクヨム」は物語を愛する全ての人たちへ、誰でも自由なスタイルで物語を書ける、読める、お気に入りの物語を他の人に伝えられる、新しいWeb小説サイトです。大賞受賞者が書籍化の権利を手にできる「カクヨムWeb小説コンテスト」をはじめとした数々のコンテストの実施や、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を認めるなど、様々な形での創作活動を支援している。 (リンク »)

関連情報


■「第1回カクヨム短歌・俳句コンテスト」特設ページ
(リンク »)

■Web小説サイト「カクヨム」
(リンク »)

■「カクヨム」公式X(Twitter)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]