A10ネットワークス、サイバー脅威の増大に対処する総合ソリューション「A10 Defend Suite」を発表

~台頭するマルチベクトル型DDoS攻撃の脅威から保護するため、AIを利用したセキュリティ製品を拡大 ~

A10ネットワークス株式会社

2023-11-15 11:15

A10ネットワークスは、アプリケーション配信・負荷分散機能と、Fastlyが提供する最新の次世代型WAFを統合し、高精度かつインテリジェントな検知と緩和を実現するDDoS対策総合ソリューション「A10 Defend Suite」を発表します。
A10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、高精度かつインテリジェントな検知と緩和を実現するDDoS対策総合ソリューション「A10 Defend Suite」 (リンク ») を発表します。

DDoS攻撃は、その規模や頻度、巧妙さにおいて増加の一途をたどっています。DDoS-for-hire(DDoS攻撃請負)、ハクティビズム、地政学的勢力などの全てがサイバー脅威の増加の一因となっています。また、DDoS攻撃の効果を高めるためにAIを利用するケースも増加しています。こうしたサイバー攻撃に対処するために、AIを活用しマルチベクトル型攻撃を予測する新たなアプローチが求められています。

A10は、これらのサイバー攻撃からお客様のネットワークとアプリケーションを保護するためのセキュリティポートフォリオとして「A10 Defend Suite」を新たに展開します。また、A10 Defend Suiteの一部として「A10 Defend Detector(旧Thunder TPS Next-gen Detection 3.0)」をリリースしました。

■A10 Defend Suiteを構成するコンポ―ネント
A10 Defend Suiteは、AIによって強化されたゼロデイ検知機能、分析機能、新たな攻撃や未知の攻撃から保護するプロアクティブな脅威インテリジェンスを備えた、高度で総合的なDDoS攻撃対策ソリューションとして展開します。

・「A10 Defend Detector (旧 A10 Thunder TPS)」:フローベースでDDoS攻撃を検知する高性能なアプライアンス製品です。早期警告機能を提供し、攻撃が発生する前にDDoS攻撃からの防御を実現します。
・「A10 Defend Mitigator (旧 A10 Thunder TPS)」:高精度、高い拡張性、インテリジェント、かつ自動化に対応したDDoS攻撃緩和ソリューションです。

・「A10 Defend Orchestrator (旧 aGalaxy)」:A10 Defend Suiteで構成する防御環境を統合管理できるソリューションです。

「A10 Defend Detector」は、「A10 Defend Orchestrator」および「A10 Defend Mitigator」と組み合わせることで、DDoS攻撃からの防御を自動化し、高い拡張性とともに提供します。これにより、最も高いレベルの防御が求められるサービスプロバイダーやエンタープライズ環境においても十二分に効力を発揮します。

A10はDDoS脅威インテリジェンスサービスを2024年第1四半期に提供開始し、A10 Defend Suiteへ統合することを予定しています。このサービスでは、全世界で1,540万以上のDDoS攻撃を追跡調査している (リンク ») のセキュリティリサーチチームの専門知識に基づいた、より深い分析と正確性、プロアクティブ性を追求した高度なDDoS攻撃の脅威情報が提供されます。現在こちらのサービスは、企業のお客様を対象にした初期トライアルを実施しています。

A10は今回発表したA10 Defend Suiteに加えて、米Fastly社の次世代型WAF(Web Application Firewall)をA10 Thunder ADCに統合した「A10 Next-Gen WAF, Powered by Fastly」 (リンク ») も今年5月から日本国内で提供を開始しています。あらゆる高度な攻撃からWebアプリケーションを効率的かつ効果的に保護できる「A10 Next-Gen WAF, Powered by Fastly」の導入を顧客とともに進めています。


■A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について
A10 Networks は、オンプレミス、ハイブリッドクラウド、エッジクラウド環境における、セキュリティ、インフラストラクチャの課題を解決するソリューションを提供しています。大手グローバル企業や通信、クラウド、Webサービス事業者まで7000社以上のお客様に導入いただいており、ビジネスに不可欠なアプリケーションやネットワークの安全性、可用性、効率性を高めています。A10ネットワークスは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本社を置き、世界中のお客様にサービスを提供しています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。
URL: (リンク »)
X(旧Twitter): (リンク »)
Facebook: (リンク »)

※A10 ロゴ、A10 Networks、A10 Thunderは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。
※その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]