リモートアクセスサービスRemoteView、4月より同時接続型新プラン提供開始

RSUPPORT株式会社

From: PR TIMES

2024-04-01 17:16

遠隔メンテナンスやBCP対策など、多様なリモートニーズに合わせて利用可能な「RemoteView Pro、RemoteView Premium」プランを4月1日より販売



[画像1: (リンク ») ]

RSUPPORT株式会社(東京都港区、代表取締役:徐ヒョンス、以下「RSUPPORT」)は、リモートアクセスサービスRemoteViewの新プラン「RemoteView Pro、RemoteView Premium」を2024年4月1日(月)より販売開始します。

昨今の相次ぐ値上げや人手不足などに直面する企業は、運営面からもコストの見直しや生産性向上を図っています。しかし、過剰なコスト削減や過密なスケジュールは、さらなるコストの発生や従業員の離職など、新たな問題の原因にもなりかねません。

そこで物価高騰や生産性向上への対応策として注目を浴びているのが「リモート」ソリューションの活用です。「リモート管理により出張や移動時間やコストを減らし、人的リソースを最適化する」「台風や大雪などの万が一の出勤困難な状況でもリモートワークを可能にする」「遠隔メンテナンスで残業や休日出勤をなるべく避ける」などの効果が期待されます。
[画像2: (リンク ») ]

リモートアクセスサービスRemoteViewは新型コロナウイルス感染症の感染拡大時、すぐに導入でき、社外から安全で簡単に事務所PCや社内ネットワークが利用できるとご好評をいただき、現在は国内21,000社以上の企業で利用されています。

今回新しく提供を開始する新プランは、アフターコロナ時代の新しいリモートワークやBCP対策、メンテナンス用途などビジネスでの多様なニーズに合わせて、よりリーズナブルな価格でRemoteViewを利用することができます。

「RemoteView Pro」「RemoteView Premium」プランは、リモートで同時接続できるユーザ数でライセンス契約数を決めることができ、各プランの1ライセンス当たり登録し管理できるデバイス数がRemoteView Proは10台、RemoteView Premiumは100台となります。リモート接続の利用頻度や登録する管理デバイスの数に合わせてお得なプランを選択し、企業のIT担当者やエンジニアがPCやサーバー端末をリモート管理・保守する際に活用できます。

RemoteViewは、今後もお客さまのビジネスに寄り添うサービスの提供と品質向上を目指し取り組んでいきます。

■ RemoteView新プラン概要
1.RemoteView同時接続型の新プラン名
・RemoteView Pro
・RemoteView Premium
・プラン詳細ページ: (リンク »)

2.提供開始時
・2024年4月1日(月)より

3.RemoteView同時接続型の新プラン詳細
RemoteView同時接続型「RemoteView Pro」「RemoteView Premium」は、企業のIT担当者やエンジニアが、複数のPC・サーバーの端末をリモートで管理・保守・サポートするのに利用できるお得なプランです。
・RemoteView Pro:1ライセンス当たり同時接続数1、管理デバイス10台まで登録可能
・RemoteView Premium:1ライセンス当たり同時接続数1、管理デバイス100台まで登録可能
※「管理デバイス」とは、遠隔操作を受ける側のPC・サーバーを指します。

4.ライセンス価格
・RemoteView Pro:年額 18,000円/ 1ライセンス(税別)
・RemoteView Premium:年額 36,000円/ 1ライセンス(税別)
※既存RemoteViewご契約ライセンスと同会社IDでの併用はできません。
※同時接続数を増やす場合には、ライセンスの追加契約が必要となります。

5.購入先
RemoteViewを取り扱う販売パートナーでご契約いただけます。

■ リモートアクセスサービス「RemoteView」とは
RemoteViewは、手元のデバイスから会社のPCにセキュアに接続し、遠隔で操作することができるリモートアクセスツールです。テレワークや自然災害などの緊急時にもオフィスのデスクトップPCを自宅PCから接続してファイルを開いたり、業務用システムを使用できます。セキュリティ面で厳しい基準を要求される金融機関でも採用されており、安心・安全な遠隔アクセスを提供します。


■ 会社概要
会社名   :RSUPPORT株式会社
設立 :2013年12月(日本支店設立 2006年4月)
代表者 :徐 滎秀(ソ・ヒョンス)
所在地 :〒105-0001東京都港区虎ノ門1-2-20 第3虎の門電気ビル7階 (日本法人)
事業内容 :ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築
主要サービス :
リモートデスクトップツール RemoteView
▶https://リンク ») ">content.rview.com
Web会議システム RemoteMeeting
▶https://リンク ») ">www.remotemeeting.com
リモートヘルプデスクツール RemoteCall
▶https://リンク ») ">www.remotecall.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]