シーメンスAG監査役会、戦略的方向性と経営陣を支持し、代表取締役社長兼CEOのローランド・ブッシュの契約を延長

シーメンス株式会社

From: PR TIMES

2024-04-18 11:36

・監査役会、経営陣の下した重要決定事項を踏まえ、リーディングテクノロジーカンパニーとしてのシーメンスAGの戦略と見通しに強い支持を表明
・代表取締役社長兼CEOローランド・ブッシュ(59)の契約を2025年4月1日から5年間延長
・取締役兼デジタルインダストリーズCEOセドリック・ナイケ(51)の任期を、2025年6月1日からさらに5年間延長する意向も表明

シーメンスAGの監査役会は、代表取締役社長兼CEOのローランド・ブッシュの契約を2025年4月1日から5年間延長することを発表しました。この動きは、現行取締役会が3年間で記録的な財務実績を達成したことを含め、リーディングテクノロジーカンパニーとしてのシーメンスの企業戦略とさらなる発展を支持するものです。

また、監査役会は、シーメンスAGの取締役兼デジタルインダストリーズCEOセドリック・ナイケの契約を、現在の契約更新期である2025年6月から5年間延長する計画を発表しました。

「シーメンスは、卓越したテクノロジー・リーダーシップと業務遂行実績を持ち、将来的成長と成功をもたらす適切な戦略と経営陣を擁しています。ローランド・ブッシュは、強力なチームを率いて素晴らしい結果を残しています。また、ダイナミックな市場環境におけるシーメンスの変革も推進してきました。お客様のデジタル化とサステナビリティを促進すること、そしてテクノロジーを通じて世界中の人々の生活を向上させるという彼の強い志を引き続き実現してくことができるでしょう。」と監査役会会長のジム・ハーゲマン・スナベは述べています。

またスナベは「セドリック・ナイケは、デジタルインダストリーズ事業の変革を牽引してきました。シーメンス最大の事業の模範的なリーダーとして、産業オートメーションとソフトウェア業界におけるシーメンスのリーダーシップを確固たるものにすると同時に、お客様に大きく貢献してきました。」とも述べています。

「この3年半、シーメンスはリーディングテクノロジーカンパニーとして目覚ましい成功を収めてきました。異例な時代に記録的な業績を達成しました。私たちのイノベーションによって、お客様はデジタル化とサステナビリティへの変革を実現し、今後もパートナーシップの拡大により、私たちはお客様のためにさらなる価値を創造していきます。」と、代表取締役社長兼CEOのローランド・ブッシュは述べています。また「チーム・シーメンスの献身的な取り組みに深く感謝するとともに、私を信頼してくださった監査役会にも感謝しています。この偉大な会社を率いることができて光栄です」と言葉を添えています。


【参考資料】
本資料はシーメンスAG(ドイツ・ミュンヘン)が2024年4月9日(現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に抄訳したものです。本資料の正式言語はドイツ語および英語であり、その内容および解釈についてはドイツ語、英語が優先します。原文プレスリリースおよび関連資料は以下の URL よりご覧いただけます(英文)。
(リンク »)

シーメンスAGについて
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、インダストリー、インフラストラクチャー、交通、ヘルスケアを中核事業とするテクノロジーカンパニーです。資源効率の高い工場、弾力的な供給網、スマートなビルや送電網から、清潔で快適な交通、先進医療に至るまで、目的をもったテクノロジーを開発することで、お客様のために実質的な付加価値を提供します。シーメンスは、デジタルと現実世界を結びつけることで、顧客企業が産業や市場を変革するための力になり、数十億もの人々の日常を変えていく上での支えとなります。またシーメンスは、世界的な大手医療技術プロバイダーとしてヘルスケアの未来を創造する上場企業Siemens Healthineersの過半数の株式を保有しています。2023年9月30日に終了した2023年度において、シーメンスグループの売上高は778億ユーロ、純利益は85億ユーロでした。2023年9月30日時点の全世界の社員数は約32万人です。詳しい情報は、 (リンク ») にてご覧いただけます。

日本におけるシーメンスグループ
シーメンスは、1887年に東京・築地に初めてのオフィスを開設して以来、135年以上にわたり日本のお客様から信頼を寄せられるパートナーとして、日本の産業界の発展に貢献してまいりました。近年は特にデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する先進的な製品やサービス、ソリューションの提供を中核事業として展開しております。グローバルなテクノロジーと知見、日本市場における経験を活かし、日本のお客様にデジタル化とサステナビリティの実現、競争優位性と価値想像力の強化をご支援してまいります。2023年9月末に終了した2023年度において、日本のシーメンスの売上高は約2,232億円、社員数はおよそ2,600人です。詳しい情報は (リンク ») にてご覧いただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]