『行程表クラウド by NAVITIME』コミューターに対応!車両サイズや規制を考慮したルート検索・運賃計算が可能に

株式会社ナビタイムジャパン

From: PR TIMES

2024-04-24 18:40

~貸切バス車両区分の改正に伴う変更にいち早く対応~

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2024年4月23日(火)より、旅行・バス事業者向けに提供している貸切バス対応の行程表作成Webサービス『行程表クラウド by NAVITIME』にて、コミューターに対応し、車種に応じた車高・車幅・重量規制、車種別通行止め等を考慮したルート検索や運賃計算、運送申込/引受書への反映が可能になります。



[画像1: (リンク ») ]

 2024年3月1日(金)に、各運輸局より公示された貸切バス車両区分の改正にて、小型車の定義見直し及びコミューター区分が新設され、貸切バスにおける車種区分の定義が変更になりました。それに伴い『行程表クラウド by NAVITIME』では、国土交通省が設定している従来の車種区分である大型車・中型車・小型車の3区分に新たにコミューターを追加し、また小型車の範囲を変更いたします。

 今回の対応により、コミューターの車高・車幅・重量規制等を考慮したルート検索と、検索したルートの距離や所要時間をもとに適正な運賃計算が可能になります。これまで小型車設定などで迂回していた運行ルートはコミューター向けに最適化され、またコミューターの下限値を反映した適切な運賃で計算、見積書を作成できるようになります。

 個人の好みや興味関心に合わせて自分たちだけで旅行を楽しみたいといった、インバウンドのニーズや旅行形態の多様化により、少人数での旅行が増えていくことが予想されます。コミューターは小型マイクロバスよりも一回り小さいバンタイプで小回りが利く車両であることから、道幅が狭い場所にある施設にアクセスできたり、混雑しているエリアの観光地付近まで行けることで、効率よく観光地を巡り、多様なニーズに応えるメリットがあります。今回の改正にいち早く対応することで、小グループの旅行に最適なコミューターの需要に対応でき、コミューターを利用した計画を立てる旅行会社や運行ルートを作成する貸切バス事業者に『行程表クラウド by NAVITIME』をお役立ていただければと考えています。

 今後もお客様の利便性やニーズを追求し、貸切バスを使った安心安全な旅行をサポートできればと考え、団体旅行を扱う旅行会社・貸切バス事業者の業務負担の軽減や業界の課題解決に貢献できるよう努めてまいります。

 なお同日より、バス専用カーナビアプリ『バスカーナビ』でもコミューターに対応します。『行程表クラウド by NAVITIME』で作成したコミューターを考慮した運行ルートも『バスカーナビ』でナビゲーションが可能です。また『バスカーナビ』からもコミューターを選択できるので、ドライバーは運転しているバスの車種に合ったルート案内や、地図・ルート上の規制情報を確認できます。
[画像2: (リンク ») ]

■『行程表クラウド by NAVITIME』について
『行程表クラウドby NAVITIME』は、旅行会社や貸切バス事業者向けのSaaS型Webサービスで、貸切バス(大型・中型・小型・コミューター)を含む車と、公共交通、徒歩、自転車を組み合わせたルート検索や料金計算機能等で、個人/団体旅行、MICE等における行程表作成をサポートします。また「交通事故AI予測マップ」により、事故リスクが高い場所や道を地図上で確認できます。旅行会社や貸切バス事業者の業務効率化と安全運行を支援いたします。
・サービス紹介サイト: (リンク »)

■日本初の大型バス専用カーナビアプリ『バスカーナビ』について
全国の大型バス※の交通規制等を考慮したルート検索、車高・車幅・大型車規制や、リアルタイムの渋滞情報などを考慮したナビゲーション、観光スポットや大型バス駐車場の検索、景観情報など、大型・観光バスドライバーに特化した機能を搭載しています。大型バスの交通規制情報を地図上にアイコン表示したり、音声発話で案内する機能もあります。
・アプリ紹介サイト: (リンク »)

※ 本アプリの対応範囲は道路交通法にて普通乗用自動車、準中型乗用自動車、中型乗用自動車、大型乗用自動車に分類されるものとなります。連結車両、特殊車両には対応しておりません。

■お問い合わせ先
『行程表クラウドby NAVITIME』の「運賃計算」機能を無料開放していますので、実際にコミューターを考慮した運賃計算をご利用いただけます。本サービスのご利用を検討されているお客様は以下よりお問い合わせください。
(リンク »)

■関連プレスリリース/おしらせ
・2019年12月17日 日本初!観光バス専用カーナビアプリ 『バスカーナビ』を提供開始
(リンク »)
・2022年7月28日 貸切バス対応の行程表作成ができる新サービス『行程表クラウド』を提供開始
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ナビタイムジャパンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]