編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

BEA Systems Inc.:記事一覧

最新記事

  • 「話にならないほど高額」:オラクル、BEAの提案1株21ドルを拒否

    オラクルは、BEAシステムズに行った買収提案で、BEAから1株21ドルの価格なら交渉に応じると返答されたことに対し、「オラクルや他の買収検討企業にとって、話にならないほど高額」過ぎるとしてこれを拒絶した

    情報掲載日: 2007-10-26 13:53

  • BEA、買収価格を1株21ドルに設定

    1株17ドルで買収を提案しているオラクルに対し、BEAは1株21ドルであらゆる買収希望者と交渉を開始する用意があるとのプレスリリースを発表した。

    情報掲載日: 2007-10-26 13:27

  • オラクル、BEA買収案への回答期限を設定

    オラクルは、BEAシステムズに対し、米国時間10月28日までに株主投票を実施する意思を示さないならば、67億ドルの買収提案を取り下げると警告した。

    情報掲載日: 2007-10-24 11:37

  • Javaは死んじゃうの?(新着ブログより)

    Javaプラットフォームは生き残るのだろうか?エンドユーザーは独自のアプリケーションをデザインできるように認められるべきなのか。BEAのチーフアーキテクトを務めるPaul Patrick氏はこれらのトピックについて興味深い見解を示した。

    情報掲載日: 2007-10-22 20:24

  • SOA全社導入を支援--BEAがSOAコンサルメニューを刷新

    日本BEAシステムズは同社のSOAコンサルティングメニューの刷新を発表した。企業におけるSOAの全社導入を視野に入れ、同社のSOA案件の実績やグローバルで培った方法論を生かしたものとなる。新メニューは18日より提供が開始される。

    情報掲載日: 2007-10-18 16:16

  • オラクル、BEAが買収協議を直前にキャンセルと主張

    オラクルは、買収協議をBEAが直前になってキャンセルしてきたと非難した。一方、BEA側はそのような合意はしていないと反論している。

    情報掲載日: 2007-10-15 18:52

  • オラクルのBEA買収提案とその背景

    オラクルはBEAを約67億ドルで買収することを提案していたが、BEA側は「評価が低すぎる」とこの提案を拒否した。市場ではより高い金額で売れる可能性があるとの憶測からBEA株が高騰した。

    情報掲載日: 2007-10-15 11:13

  • オラクル、BEA買収を約67億ドルで提案

    UPDATEオラクルが米国時間10月12日、BEAシステムズの買収を約66億6000万ドルで提案したことを明らかにした。これに対し、BEAも回答の声明を発表している。

    情報掲載日: 2007-10-12 21:41

  • 仮想化によってサーバ環境はどう変わるか--仮想化版WebLogicの狙い

    日本BEAシステムズは13日、仮想化環境向けに最適化されたJavaアプリケーションサーバ「BEA WebLogic Server Virtual Edition 9.2 V1.0」の出荷を開始した。同製品はWebLogic Server 9.2をベースとして、仮想化環境上でOSを介在させずに動作するJavaVM「BEA LiquidVM」を統合したもの。

    情報掲載日: 2007-09-26 19:07

  • C・アイカーン氏、BEA株の保有率9.88%に増加

    億万長者で物言う株主のC・アイカーン氏が、エンタープライズアプリケーション企業BEAシステムズの株を9.88%保有し、同社に対する運動を推し進めようとしている。

    情報掲載日: 2007-09-25 11:49

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]