BEA、買収価格を1株21ドルに設定

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル、編集部 2007年10月26日 13時27分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BEA Systemsは米国時間10月25日、1株21ドルの価格で買収交渉を開始することを受け入れるのであれば、買収希望者と交渉の場に就く用意があると発表した。

 今回の発表は、BEAに対する合弁交渉開始の圧力が高まるなか行われた。Oracleは今週に入り、現在の買収提案に28日までに回答するように求めた。同社はBEAに1株17ドル、総額67億ドルを現金で支払うことを提案している。

 「BEAを1株17ドルで買収するというOracleの提案はBEAを過小評価しており、BEAの株主にとって最善ではないと確信している。よって、BEAは今後も1株17ドルでOracleに売却されることに強く反対していく」とBEAはプレスリリースの中で述べている。

 しかし、BEAは、「ここ数週間、Oracleは再三に渡って、交渉を開始する価格の提示をわれわれに求めてきたが、(BEAの)取締役会は、財務顧問会社のGoldman Sachsと相談した結果、1株21ドルの価格で、Oracleを含む第三者との交渉を認めるという結論を出した」とも述べている。

 この場合、Oracleの買収額は約24%増の83億ドルになる。

 Pacific Crest securitiesのアナリスト、Bredan Barnicleは、「今回のBEAの発表で私が朗報だと思うのは、(BEAの側から)売却の意志が示されたことだ。おそらく、最終的には、両社は中間となる1株19ドル程度で合意するだろう」と語っている。

 何年もの間、業界では、BEAの最高経営責任者(CEO)で共同設立者であるAlfred Chuang氏は、会社の売却に消極的だと見られてきた。また、Oracleは、長年、BEAを買収候補と見なしてきた。

 「Oracleは1株21ドルを支払うことができるし、それでも増収になる。しかし、Oracleのこれまでのコメントからは、1株17ドル以上を支払うつもりはないようだし、今後も変わらないだろう」(Barnicle氏)

 BEAは、発表に先駆けて、金融関係者に対して非公式に、BEAの価値はSAPがBusiness Objectsに支払うと表明した金額と同等だと見なすべきだと語った。

 「しかし、Business Objectsのライセンスの成長はBEAよりも大きい。けれども、この差は、Business Objectsはアプリケーション、BEAはプラットフォームを販売しているためだといえる」とBarnicle氏は指摘する。

 一方、Sanford Bernsteinのアナリスト、Charles Di Bona氏は、BEAの1株21ドルという要求は高すぎて、Oracleといえども正当化できないと見ている。

 「1株17ドルでも問題だと思う。多くの調整を行わなければ、17ドル(の増収)は難しいだろう」とDi Bona氏は述べている。

 BEAはまた、事業への混乱を回避するため、関係者に対し、最終的には契約を結ぶという確約を提示することを求めていると述べた。

 「問題は、BEAの発表を受けて、他の買収希望者が現れるかどうかということだ。私には、他に希望者が現れると思えない。他に誰も現れなければ、Oracleは競争のプレッシャーから解放され、余裕が生まれるだろう」(Di Bona氏)

 名乗りを上げないと予想される業界大手の1つにSAPがある。監視委員会の見解に精通している情報筋に加えて、同社のCEO、Henning Kagermann氏はSAPがBEAに関心がないことを表明している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化