編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

Mandriva:記事一覧

最新記事

  • かつて人気を誇った「Mandriva Linux」、開発母体が倒産

    かつて高い人気を誇ったLinuxディストリビューション「Mandriva」の開発母体だったフランスの会社が倒産し、16年の歴史に幕を閉じた。

    情報掲載日: 2015-05-28 12:26

  • Mandrivaとターボリナックスが提携--共通基盤を開発へ

    日本のターボリナックスとフランスのMadrivaは、「Manbo-Labs」という共同開発プロジェクトを立ち上げ、共通の基盤システムを利用して製品を統合すると発表した。この基盤ソフトウェアを実装した最初のソフトウェアは、「Mandriva Linux 2008 Spring」になる予定だという。

    情報掲載日: 2008-01-17 17:48

  • MSバルマー氏に質問状--LinuxベンダーMandriva、契約獲得戦術を非難

    マイクロソフトと提携するLinuxベンダーがいる一方で、一部は対決姿勢を崩しておらず、マイクロソフトを非難する公開質問状を公開した。

    情報掲載日: 2007-11-02 10:58

  • Mandriva、マイクロソフトとの提携を拒否

    CanonicalやレッドハットなどほかのLinuxディストリビューターに続き、Mandrivaも、マイクロソフトによる特許保護契約の申し出を公の場で拒絶している。

    情報掲載日: 2007-06-25 10:32

  • 破産保護下のLinuxベンダーMandrivaが増資手続き

    Linux OSベンダーMandrivaが米国時間4月16日、300万ユーロ(約4億8600万円)以上の増資手続きを進めていることを明らかにした。獲得資金は、破産保護状態を脱し、サーバソフトウェア会社のLinbox買収を完了させるために利用される。

    情報掲載日: 2007-04-18 13:13

  • Mandriva、企業向けLinux「Corporate Server」の最新版を発表

    Mandrivaは企業向けLinuxディストリビューション「Corporate Server 4.0」をリリースした。エンドユーザー向けLinuxの開発元として地歩を固めた同社だが、企業サーバ向けLinux市場への挑戦も続けている。

    情報掲載日: 2006-09-19 21:57

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]