編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

FalconStorがグローバルなデータ重複排除機能を搭載した次世代仮想テープライブラリ(VTL)を提供

ファルコンストア・ジャパン株式会社

2008-02-21

「完全にオープンなアーキテクチャにより、容量/パフォーマンスで優れたスケーラビリティを発揮し、ユニバーサルなホスト/ストレージのコネクティビティを提供し、世界ナンバー1のVTLソリューションのためのバックアップソフトウェア、アレイおよびテープライブラリとのシームレスな統合を実現」

-------------------------------------------------------------------------------------
― 2007年1月22日 ニューヨーク州メルビル発 ―
(本ニュースはFalconStor Software, Inc.が発表したニュースの抄訳です。)

ディスクベースデータ保護ソリューションのマーケットリーダーであるFalconStor Software, Inc.(NASDAQ: FALC)は本日、次世代FalconStor® 仮想テープライブラリ(VTL)をリリースすることにより再びその技術水準を引き上げました。 FalconStor VTL Enterprise Editionは業界で最もオープン、スケーラブルかつパワフルなVTLソリューションであり、サードパーティ製のバックアップソフトウェア、ディスクアレイ、物理テープライブラリと緊密に統合することによって最小限の運用コストで比類なきパフォーマンスを発揮するとともに、高度なメディア管理機能を備えています。FalconStor VTL Enterprise Edition はFalconStorのクラスタ化重複排除テクノロジ、シングル・インスタンス・リポジトリ(SIR)と緊密に統合され、遠隔オフィスからエンタープライズのデータセンターにいたるあらゆる場所での実装に対応できる、スケーラブルなIOパフォーマンスとストレージ容量によって設計されています。

「当社の最も貴重な資産であるビジネス情報を保護することは当社にとってきわめて重要です」とEpiq Systems のITディレクターであるHenry Denis氏は述べています。「当社がFalconStorを選択した理由は、当社のバックアップのパフォーマンスに影響を与えることなくエンタープライズ規模でのデータ重複排除機能、オフサイトレプリケーション機能、テープ統合を実現するきわめてスケーラブルなVTLソリューションを同社が提供してくれると確信したからです」

この後、技術解説が続きますが、続きは下記を参照ください。
(»リンク)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]