【EMCジャパン Tech Communityサイト】クラウドへの移行の最適化:信頼性、経済性、機能性の調整

EMCジャパン株式会社

2012-03-14

クラウドの導入が進んでいます。そのビジネス・メリットは人を引きつけるものあり、クラウド・テクノロジーは急速に成熟しています。さらに、パブリック・クラウド・ソリューションが急増しており、プライベート・クラウドは、あらゆる種類のビジネス・アプリケーションに利用可能な堅牢かつ安全なプラットフォームであることを実証しています。クラウドを使用するかどうかはもはや問題ではありません。コスト効率に優れた情報システムおよびテクノロジーのビジネス・パフォーマンスを最適化するためにどのようにしてクラウドを使用するのかが問題となっています。


現在提起される質問として以下の質問が挙げられます。各アプリケーション、または関連するアプリケーション・セットがどこに属しているのということです。パブリック・クラウド、プライベート・クラウド、ハイブリッド・クラウドのいずれかでしょうか。それとも組織の従来のコンピューティング環境でしょうか。こうした「ワークロード」はそれぞれどこで、最適なパフォーマンス、コスト、柔軟性の組み合わせを提供できるのでしょうか。この観点から、我々は、3つの重要なフィルタ(経済性、信頼性、機能性)を通して代表的なワークロードを評価することにより、こうした質問にどのように回答するのかを皆様に示すことで、皆様がクラウドでビジネス・サービスを最適化する方法を計画し、促進できるよう支援します。


続きはこちらから (»リンク)


EMCジャパンのTech Communityサイト (»リンク) では、ストレージや情報管理に関する最新技術を多数紹介しています。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]