【EMCジャパン Tech Communityサイト】メディア&エンタテインメント業界におけるストレージの課題

EMCジャパン株式会社

2012-03-29

■メディア&エンタテイメント業界■


ハイビジョン放送、デジタルコンテンツの制作・編集、3D映像やアニメーションの制作、デジタル配信に携わるメディア&エンタテインメント業界では、自社の"メディアセット"を効率よく管理し、生産性の向上やコスト削減につなげるためのソリューションを必要としています。


その中でも、急増するメディア制作のライブラリを管理、保管、高速アクセスを可能にするストレージは、インフラとしての重要な役割を担っています。昨今では、高精細大容量コンテンツの普及にともない、メディアワークフローの各制作プロセス(コンテンツ生成/編集、レンダリング/合成/エンコード、ファイル管理、アーカイブ)における生産性は低下し、コストは増大しています。中でも、コンテンツ生成/編集のワークフローは、もっとも多くのコストと時間を必要とします。


高速なストレージにインジェストされたコンテンツに、複数の編集チームがアクセスし、作業を行います。このインジェストには多くの時間がかかるため、次のフローを担当するコンテンツ製作者は待機を余儀なくされ、生産性は大きく低下。高速にインジェストすることが生産性向上のポイントとなるため、受け皿となるストレージには高速な書き込み能力が要求されます。


複数環境に接続するストレージにファイルをコピーし、作業を行う場合、編集者の数に比例してデータのコピー、転送数も増え、ここでも多くの時間がかかります。データを移動・共有する環境を構築し、問題を解消する対策もありますが、そのための時間と手間、作業効率の低下といった問題は避けられません。ストレージレポジトリによってコンテンツを一元管理し、作業を行う方法もありますが、レポジトリに負荷が集中した際、パフォーマンスと作業効率は低下してしまいます。


続きはこちらから (»リンク)


EMCジャパンのTech Communityサイト (»リンク) では、ストレージや情報管理に関する最新技術を多数紹介しています。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]