【EMC Tech Community】事例紹介 Vol.54 | EMC Data Domain重複排除ストレージを採用し関東―沖縄を結ぶ遠隔バックアップ・システムを構築

EMCジャパン株式会社

2012-08-08

~ 重要データの確実な保全と効率的な転送を実現 ~


■サービスを支えるシステム群の遠隔バックアップに着手■


私たちの日常生活やビジネスに欠かせないツールとなった携帯電話。高機能なフィーチャーフォンやスマートフォンが普及したことで、モバイル・コンテンツ事業を手がける企業も次々と登場している。こうした中、日本におけるリーディング・カンパニーとして、躍進を続けているのが株式会社エムティーアイ(以下、エムティーアイ)だ。


同社では音楽系、生活情報系、エンターテインメント系、占い系と幅広い領域にわたるサービスを展開。音楽配信/ダウンロード・サービス「music.jp」や女性向け健康情報サービス「ルナルナ」をはじめ、数多くの人気サイトを運営している。


さらに注目されるのが、これらのサービスのほとんどが有料であるという点だ。無料が当然というネットの世界において、課金型のビジネスモデルを確立するのは容易なことではない。同社が約860万人という業界トップの会員数を獲得しているのも、そのコンテンツ品質の高さを示すものと言えるだろう。


モバイル・サービスでは24時間・365日の連続稼働が求められるだけに、同社では情報基盤の改善・強化にも全力を注いでいる。「インフラに何らかの問題が発生してから対策を講じるのでは遅すぎます。お客様に快適にサービスをご利用頂けるよう、常にシステム負荷の平準化や、信頼性・安定性向上に取り組んでいます」と語るのは、エムティーアイ システムセンター 基盤システム部 部長 小形雅彦氏。同 IT Operations Centerシニア・テクニカル・マネージャー 山田哲朗氏も「モバイル・コンテンツ事業の世界では、スピードの速さが強く求められます。新規サービスの立ち上げや既存サービスの改善が迅速に行えるよう、開発・運用力の強化に努めています」と語る。


続きはこちらから (»リンク)


EMCジャパンのTech Communityサイト (»リンク) では、ストレージや情報管理に関する最新技術を多数紹介しています。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]