-個人情報保護法、そして日本版SOX法を控えて- コンプライアンスの時代に求められる、情報漏えい・改ざん対策 特別講演:ITマネジメントの最前線

株式会社システムエグゼ 2006年03月03日

開催場所: 東京

開催日:  2006年3月22日

申込締切日: 2006年3月22日

■プログラム 
1.―個人情報保護法、そして日本版SOX法を控えて―
「コンプライアンスの時代に求められる、情報漏えい・改ざん対策とは」

個人情報保護法から2008年日本版SOX法施行へと、企業にとっては
コンプライアンスの時代に求められる対応が急務の課題となっています。
IT部門では、法令順守への意識改革と、情報漏えい・改ざん対策といった
セキュリティへの配慮がかかせません。
本セミナーでは、データベース監査ツール「Audit Master」における、
データベースの視点からの対策についてご案内し、Ver.1.7でより強化
された機能もあわせてご紹介いたします。
               
2.「ITマネジメントの最前線、企業IT部門の最重要投資分野とは」
―コンサルタントが考えるビジネス拡大の「競争者」「顧客」発想― 

情報投資が複雑さを増す中、益々積極的な攻めのIT部門のマネジメントが要求されている。
技術革新、グローバル化、アウトソーシングの一般化といった流れの中、どのように
収益性や競争力を高めていくべきか、KVHの田口常務執行役員より
IT部門の向うべき方向性についてお話を頂戴します。

■開催日:2006年3月22日(水)  14:00-16:30 (受付開始:13:30)

■会場:JJK会館(全国情報サービス産業厚生年金基金会館)会議室
東京都中央区築地4-1-14 
(リンク »)

■定員:50名 (定員になり次第、締め切らせていただきます)

■受講料:無料 

■主催:(株)システムエグゼ

■協賛:(株)アクアシステムズ

■申込方法: (リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社システムエグゼの関連情報

株式会社システムエグゼ

株式会社システムエグゼの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!