編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ファイルサーバの有効活用出来ていますか?ルールに基づいた文書管理による情報共有(大阪)

京セラコミュニケーションシステム株式会社

2006-05-08

開催場所: 大阪

開催日:  2006-06-16

申込締切日: 1970-1-1

日々の業務で発生する文書の多くをファイルサーバで管理されているのではないでしょうか?
しかし、ファイルサーバでの管理において「検索性」や「セキュリティ」を高めることは管理者への負荷が増大し、多くのコストが必要となります。
また、今後さらに内部統制が求められる中、ファイルサーバで情報管理を行うことは困難となるのではないでしょうか?

このような背景を受け、文書管理について
・どのようにファイルサーバに保管されている文書を整理するか
・どのように紙文書を効率よく電子データとして保管するか
・どのように文書を保管すれば、容易に取り出せるか
・どのように文書の扱いに関するルールを徹底するか
・どのように管理負荷を抑えて、セキュリティを保つか

などの様々な疑問に、「5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)」の観点で設計されたファイリングシステム「GreenFile X」を、事例やデモンストレーションを交えご紹介します。

京セラコミュニケーションシステム株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]