ファイルサーバの有効活用出来ていますか?ルールに基づいた文書管理による情報共有(大阪)

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2006年05月08日

開催場所: 大阪

開催日:  2006年5月31日

申込締切日: 1970年1月1日

日々の業務で発生する文書の多くをファイルサーバで管理されているのではないでしょうか?
しかし、ファイルサーバでの管理において「検索性」や「セキュリティ」を高めることは管理者への負荷が増大し、多くのコストが必要となります。
また、今後さらに内部統制が求められる中、ファイルサーバで情報管理を行うことは困難となるのではないでしょうか?

このような背景を受け、文書管理について
・どのようにファイルサーバに保管されている文書を整理するか
・どのように紙文書を効率よく電子データとして保管するか
・どのように文書を保管すれば、容易に取り出せるか
・どのように文書の扱いに関するルールを徹底するか
・どのように管理負荷を抑えて、セキュリティを保つか

などの様々な疑問に、「5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)」の観点で設計されたファイリングシステム「GreenFile X」を、事例やデモンストレーションを交えご紹介します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!