エンタープライズPHP最新動向 Zend Framework Seminar with Zeev Suraski

ゼンド・ジャパン株式会社 2006年07月25日

開催場所: 東京

開催日:  2006年8月18日

申込締切日: 2006年8月18日

次世代のWebシステム開発をリードするプロジェクト「Zend Framework」は、PHPの中核企業 Zend Technologies がコミュニティーやパートナーと協力し、デファクトスタンダードとなるPHPフレームワークの開発を推進するオープンソース・プロジェクトです。 PHPがエンタープライズに対応したトップシェアのWeb開発言語として進化していくなかで、「Zend Framework」はPHPによるWebシステム構築シーンで重要なファクターとなりつつあります。
本セミナは、PHPのコア開発者で Zend社のCTOである Zeev Suraskiを迎え、プロジェクトの最新動向を発表するとともに、日本におけるエンタープライズ市場に向けた取り組みの一環をご紹介いたします。大手企業が次々とWebシステム言語としてPHPを採用する流れにおいて、今後の開発プロジェクトに必須となる情報をご提供します。

なお、参加特典として参加者全員に書籍「Oracle 10gによるPHP活用マニュアル」(ソフトバンククリエイティブより2006年2月発売、3,400円)とIBM System i ロゴ入り時計を進呈します。

セミナ後は講師を交えての懇親会も予定しています。是非ご参加いただけますと幸いです。

                記

エンタープライズPHP最新動向
Zend Framework Seminar with Zeev Suraski

日時:2006年8月18日(金) 13:30~18:00 (18:30 ~ 懇親会) ※開場 13:00
会場:日本青年館ホテル 中ホール
   東京都新宿区霞ヶ丘町7-1
   [MAP] リンク
定員:200名
主催:ゼンド・ジャパン株式会社
協賛:(五十音順)
   株式会社イグアス
   株式会社シーイーシー
   ターボリナックス株式会社
   日本アイ・ビー・エム株式会社
   日本オラクル株式会社
   日本ビジネスコンピューター株式会社
   日本ヒューレット・パッカード株式会社
   株式会社日本ライセンスバンク (リナックスアカデミー)
後援:オープンソース・ジャパン株式会社
   NPO法人OSCARアライアンス
参加費:2000円(税込) (懇親会参加は別途5000円(税込)かかります)
   ※当日現金払いです

プログラム:
13:30-13:40
ご挨拶 ゼンド・ジャパン株式会社 代表取締役社長 鈴木義幸

13:40-14:20
「IBM System i5の現状ならびにPHPへの取り組みについて!」
日本アイ・ビー・エム株式会社 システムi事業部
事業部長 野々下信也氏

14:20-15:00
「PHPを使ったOracle Database 活用法」
日本ヒューレット・パッカード株式会社
コンサルティング・インテグレーション統括本部
シニアコンサルタント 篠田典良氏

15:15-15:55
「オープンソース・アプリケーション開発の最前線
 ~LAMP技術を活かしたシステム開発と製品開発~ 」
株式会社シーイーシー ITソリューション本部 
オープンソースソリューション部 次長 木村守宏氏

16:00-17:30
[基調講演] Zend Framework
Zend Technologies Ltd. CTO Zeev Suraski氏 (逐次通訳)

17:30-18:00 質疑応答
18:30-20:00 懇親会
※プログラムは変更になる場合があります

参加申込方法:
ゼンド・ジャパン株式会社 イベント申込ページよりお申込いただけます。
[イベントお申込ページ] (リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!