環境ソリューションセミナー ~電機業界、自動車業界、法規制から見る「含有物質管理手法」の動向~

株式会社富士通システムズ・イースト 2006年11月17日

開催場所: 東京

開催日:  2006年12月6日

申込締切日: 2006年12月5日

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

近年、世界的な環境保全に対する取り組みが高まり、2006年7月にはRoHS指令も施行され、 国内外取引における含有化学物質管理制度はますます厳しさを増しております。各企業は準備に余念がない事と存じますが、施行後、各企業は一段落どころかますます苦労をされております。
今や企業は「環境基準に対応していない製品は買ってもらえない時代」に直面しているとともに、 含有物質管理(調査・集計など)の業務負荷も経営負担となってきております。 一方では環境を差別化の武器として積極的に取り組まれている企業も増えてきております。
本セミナーでは「自動車業界の取り組み」を例に今後の化学物質管理のあり方/動向を踏まえて講演致します。

ご多用中の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。

【お申し込み】
・Webによる申込み:
(リンク »)
※ 本申込ページではSSLによる暗号化技術を用いて安全性を高めています。

【開催場所】富士通プラットフォームソリューションセンター
⇒ (リンク »)

----------------------
【プログラム内容】

13時30分~ 
〔第一部〕 業種動向から見る「ITを活用した含有化学物質管理」の行方
●含有化学物質管理の動向
 ・電機業界(RoHS指令、JIG)
 ・自動車業界(ELV指令、IMDS、JAMA)
 ・有害物質管理から含有化学物質管理へ
●含有化学物質管理の現状と課題
●設計段階からの含有物質評価の重要性
●ITを活用した含有化学物質管理

15時15分~ 
〔第二部〕 他社事例から学ぶ、勝ち組企業へのターニングポイント
●事例紹介
●含有化学物質管理の課題
●「環境配慮設計」の動向

16時30分~  質疑応答

----------------------
【お問い合わせ】
株式会社富士通システムソリューションズ 第一ソリューション営業部
担当:多田
Tel 03(5977)3049 (平日 9時~12時、13時~17時) 土日・祝祭日を除く
Fax 03(5977)3819
-------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR