編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ISO27001(ISMS)取得の要、リスクアセスメント特別セミナー

株式会社アトラクス

2007-02-23

開催場所: 東京

開催日:  2007-03-08

申込締切日: 1970-1-1

 ISO27001(ISMS)認証を取得する際、まず最初のステップとして「リスクアセスメント」を実施しますが、ここでいかに的確かつ 精度の高いアセスメントを実施できるか否かにより、その後の認証取得の成否に大きな影響が出ます。また、リスクアセスメント は作業負荷が大きいため、認証取得に向けた一大関門になっています。
 今回のセミナーでは、認証取得の鍵となるリスクアセスメントに関して、業務フローに基点のリスクアセスメントツール「TRIANGLE 27001」を活用した、効果的・効率的なリスクアセスメント手法をご紹介します。

■13:15~
受付開始

■13:30~13:35 株式会社アトラクス 代表取締役 高木 稔
はじめに

■13:35~14:25 富永 卓椰 先生
【第一部】
『JISQ27001:2006のインパクト(重要視されるリスクアセスメント)』
■14:25~15:05 株式会社アトラクス プロデューサー 成吉 新一
【第二部】
『「TRIANGLE 27001」を活用した効率的なリスクアセスメント手法の紹介』
■15:05~15:15
質疑応答・アンケートご記入

株式会社アトラクスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]