レッドハット ソリューションセミナー 今そこにあるLinuxシステムの危機管理 ~ Linuxのディザスタ・リカバリ・ソリューション ~

ファルコンストア・ジャパン株式会社 2008年05月08日

開催場所: 東京

開催日:  2008年5月23日

申込締切日: 2008年5月22日

本セミナーはRedHat社、CTC-SP社(ダブルテイク)、NetVault社と弊社の4社共催のセミナーです。

当日のイベントでは、弊社は下記の内容を講演します。

<タイトル>
「事例で解説する!1TB超え&10分以内の復旧&低コストなDRシステム」

<講演者>
株式会社ファルコンストア ジャパン 営業部長 吉政忠志

<概要>
1TBを超えるデータ量のディザスタリカバリ(DR)は従来難しく、高価な大型スト
レージを活用せざるを得ませんでした。ここでは、大手ストレージベンダへの
OEMや世界のトップ企業での実績があるストレージ仮想化技術を活用したIPStor
Version6(2008年5月発表予定)をベースにした、最新の低価格・低負荷・中~
大規模ディザスタリカバリシステムの構成例を中心に
ご説明いたします。 ※近々発表する新製品情報も解説いたします。

<詳細とお申し込み>
下記リンクを参照ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR