Livelink ECM 文書徹底活用セミナー  『文書&コンテンツの最適管理への取り組み』

オープンテキスト株式会社 2008年07月08日

開催場所: 東京

開催日:  2008年7月8日

申込締切日: 2008年7月5日

◆ 文書のライフサイクル全体を管理するコンテンツ管理基盤
◆ ワークフローによる文書の承認管理とプロセス統合
◆ 重要文書保管に役立つレコードマネジメント&アーカイブとは
◆ 紙文書と電子情報の連携管理
◆ 複数ファイルサーバーの統合管理の実現
・・など、様々な視点からソリューション概要を紹介   

ビジネスの複雑化、グローバル化が進む中、従来の情報管理アプローチでは対処できない課題が出てきています。とくに企業で取り扱われる多くの文書や情報は年々肥大化し、その形式や処理プロセスも統一されていません。そのため、様々な視点と現状の課題から、新たな情報管理アプローチを掘り下げていく必要があります。

このたび、 文書の作成から廃棄にいたる文書プロセスの徹底管理、複数ファイルサーバーの統合化、紙文書と電子文書の統合管理、重要文書の長期保管対応など、様々な文書管理ニーズに即したソリューションとして、Livelink ECMの機能概要をデモンストレーションを交えてご紹介するセミナーを開催することとなりました。

この機会に、文書の作成から廃棄までのコンテンツ・ライフサイクル・マネジメントを実現するLivelink ECMソリューションをぜひご体感ください。

ぜひ、ご都合をお繰り合わせの上、ご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

関連情報へのリンク »

オープンテキスト株式会社の関連情報

オープンテキスト株式会社

オープンテキスト株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!