材料メーカー様向け環境ソリューション先進事例セミナー

株式会社富士通システムズ・イースト 2009年07月02日

開催場所: 東京

開催日:  2009年7月22日

申込締切日: 2009年7月21日

- 配合情報管理・揮発率自動計算の実現 -


拝啓 時下ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。

 近年、製造業界におかれましては、顧客要求の多様化・製品ライフサイクルの短期化・グローバルな製造競争時代など、市場環境の急激な変化の中で、企業のあり方を抜本的に変換する必要性が求められております。また、環境規制やグリーン調達といった“エコ”に大変注目が集まっており、組立業のお客様でのシステム化が先行しております。

 本セミナーでは、先進的に化学物質管理に取り組まれている材料メーカー様の事例や管理を支援するソリューションについてご紹介させていただきます。経営者様から現場を管理なされる担当者様まで、幅広くお役に立てるものと確信しております。

ご多用中とは存じますが、是非ともご出席賜りますようご案内申し上げます。 敬具


【お申し込み】
・Webによる申込み:
(リンク »)
※ 本申込ページではSSLによる暗号化技術を用いて安全性を高めています。


【開催場所】Enterprise Innovation Support Center(住友浜松町ビル3階)
⇒ (リンク »)


----------------------
【プログラム内容】

14時~ ご挨拶



14時5分~ お客様導入事例


 業界内で先進的に化学物質管理に対応されたお客様に以下ポイントをお話いただきます。
    ・環境への取り組み
    ・市場環境と化学物質管理の必要性
    ・システム選定理由

     日本バルカー工業株式会社
     地球環境室 室長 砂川 里美 様


14時45分~化学物質管理を企業の強みにする方法


 近年、環境への取り組みは企業経営の重要課題であり、化学物質管理業務もその1つの対象であります。本講演では、攻めの含有物質管理を実現するために、富士通だけでなく、勝ち組企業でも、どのようにIT化を進めているかについて、課題・解決策・事例を含めご紹介いたします。

     富士通株式会社
     マーケティング本部 ビジネス開発部
     環境ソリューション推進室 課長 及川 洋光




15時25分~ 休憩



15時40分~ 材料メーカー様向け環境ソリューション
  「PLEMIA/ECODUCE Materials Edition」ご紹介

 PLEMIA/ECODUCEを活用した化学物質管理業務の効率化方法についてご紹介いたします。また、IT化を実現するための課題/解決方法の紹介はもちろんのこと、材料メーカー様ならではのポイント(配合量管理・揮発率管理など)とEDI連携したソリューションをご紹介いたします。

     株式会社富士通長野システムエンジニアリング
     PLMソリューション事業部 ビジネス推進室 荒木 潤



----------------------
【お問い合わせ】
株式会社富士通システムソリューションズ Fsol製造業様向けセミナー事務局
担当:田中、永瀬
Tel:03(5908)1305(平日 9時から12時、13時から17時)土日・祝祭日を除く
Fax:03(5908)1316

-------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]