IRCA認定 企業責任研修コース(A17446) ~CR研修コース(コーポレートレスポンシビリティ:企業の社会的責任)~

BSIグループジャパン株式会社 2010年01月19日

開催場所: 東京

開催日:  2010年2月22日~2月26日

申込締切日: 2010年2月15日

欧州では約30%の環境・CSR報告書が第3者の保証を受けるように! 
中でも環境・CSR報告書用の規格基準であるAA1000シリーズに
注目が集まっています。

BSI(英国規格協会)では、IRCAより認定を受けたTwo
Tomorrows社から講師を招聘、日本国内初のコースを開催。

■ コース概要 ━━━━━━━━━━━━

【日 時】2010年2月22日(月)~26日(金)
【会 場】青山(セイザン)ビル5階 銀座線 外苑前駅 徒歩5分 
【費 用】399,000円(税込)
【定 員】10名(定員に達し次第受付を終了いたします)
お申込み・コース詳細⇒ (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本コースではAA1000保証基準に基づく保証を行うスキルを身に
付けることができます。CSR・環境・サステナビリティ報告書に
対する第三者保証人として必要なノウハウの習得が可能です。


コースは下記の4つのモジュールで構成され、すべてのモジュールの
修了で、IRCAの持続可能性アソシエイツ保証人
Certified Sustainability Assurance Practitioner (CSAP)
への登録申請に必要な要件の一部を満たすことができます。


【モジュールA】 企業責任ファンデーション 
【モジュールB】 ステークホルダー・エンゲージメント ファンデーション 
【モジュールC】 持続可能性報告ファンデーション
【モジュールD】 持続可能性保証人


■AA1000保証基準(2008年版)とは
環境報告書や企業の社会的責任(CSR)報告書等の記載のある
サステナビリティに関する実績およびその報告内容の信憑性と
その品質を保証するための基準(規格)。 イギリスのNPOである
AccountAbility社が発行しており、環境報告書・CSR報告書の
検証のために開発され、世界中で認められている唯一の規格(基準)。


■IRCA並びにTwoTomorrows社について
IRCAは国際審査員登録機関(International Register of
Certificated Auditor)を指し、Two Tomorrows社は
IRCA認定を受けた教育機関です。
本コースはBSIが同社からのコース提供を受け開催致します。

┌───────────────────────────
│トレーニングに関するお問い合わせ
│BSIグループジャパン株式会社 教育事業部部
│E-mail: japan.training@bsigroup.com
│Tet:03-6890-1175 / Fax:03-6890-1182
└───────────────────────────

関連情報へのリンク »

BSIグループジャパン株式会社の関連情報

BSIグループジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]