編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

WebLogic Server 11gで実現する事前障害対策

株式会社アシスト

2010-12-21

開催場所: 大阪

開催日:  2011-03-23

申込締切日: 1970-1-1

■セミナー概要
サービスレベルの向上に伴い高い可用性が要求されるWEBアプリケョンサーバ環境。
過負荷による処理遅延やハードウェア故障によるサービス停止などによる影響は、
大きくなる一方です。
WebLogic Serverでは流量制御により過負荷を防止、クラスタ構成によりサービス
停止に対応する等の耐障害機能はもちろん、各種管理ツールを使用した状態監視の
機能も備えています。
本セミナーではWebアプリケーションサーバ環境の障害に対するWebLogic Server 11g
の障害対策機能をご紹介します。

【日程】  2011年3月23日(水)  14:00~16:00 (受付開始 13:30)
【会場】 株式会社アシスト 西日本支社セミナールーム(梅田センタービル28階)
【参加費】 無料(事前登録制)
【定員】 30名
【お申込】  (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]