SAP開発/運用/アップグレードから始めるコスト削減セミナー

株式会社電通国際情報サービス 2011年11月10日

開催場所: 東京

開催日:  2011年12月9日

申込締切日: 2011年12月8日

◇SAPシステム開発・運用ご担当者様向け
 SAP開発/運用/アップグレードから始めるコスト削減セミナー
 ~テスト工数削減、品質向上、運用負荷軽減を無理なく実践する方法とは~


 SAP のアップグレードにはコストがかかります。
 アップグレードにかかるコストを低減させながら、
 その後のコストダウンと運用改善につながる仕組み作りも同時に実践しませんか?
 Panaya とHP Quality Centerとの組み合わせでSAPのアップグレード、
 サポートパック適用時の適用工数を削減するのみならず、
 その後の人事法制度対応などの工数削減にも効果を発揮します。
 また、運用フェーズでのプログラムの変更、機能追加時に繰り返されるテストケースを
 HP Functional Testingで記録することで、運用時のテスト工数を大幅に削減し、
 アプリケーションのライフサイクルを通じて大きなコスト削減を可能にします。


<開催概要>
【東京開催】
 日時:12月9日(金)14:30~17:00(14:00受付開始)
 会場:株式会社電通国際情報サービス 本社(東京)
 主催:株式会社電通国際情報サービス
 共催:株式会社アシスト


<対象>
 SAPシステム開発・運用ご担当者様、情報システム部門のユーザ様が対象となります。
~次のようなお悩みをお持ちのお客様は、是非この機会にご参加ください~
- SAPアップグレード時のコストダウンにお悩みの方
- 継続的な開発・運用のコストダウンに課題を感じている方
- 現状のライフサイクルについて不満を感じている方
- 将来の成長やビジネス環境の変化に柔軟に対応できるシステムを採用したい方
- 成功の秘訣、構築のコツについて情報収集されたい方


<内容>
1) PanayaとHPテストツールによる全体ソリューション
2) Panaya製品紹介
3) Quality Center、Functional Testing の製品紹介
4) 製品連携デモンストレーション
5) 事例紹介、構築のコツ

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]