編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

日立製作所

用語の解説

日立製作所とは

(ヒタチセイサクショ,株式会社日立製作所,日立,日製,Hitachi, Ltd.,)
日立製作所とは、東京都千代田区丸の内に本社を置く日本を代表する総合電機メーカーである。
小平浪平を創業者とする。 正式な社名は、株式会社日立製作所である。 1910年、茨城県日立市にあった久原鉱業所日立鉱山付属の修理工場として発足した。 国産初の5馬力誘導電動機を開発し、1920年に日立製作所として独立した。 日立製作所は、東芝、三菱電機と並ぶ総合電機メーカーであり、最大規模を誇る。 多くのグループ会社を保有し、開発・設計・製造・サービスまでトータルに展開する。 一般消費者にとっては家電メーカーや情報関連機器メーカーのイメージが強いが、創業時の事業内容から、電気店や電機系技術者には「モーターの日立」のイメージも根強い。 ちなみに、本拠地である茨城県では、自治体名称である日立市との区別から、「日製」と呼称される場合が多い。 また、日立製作所のテレビCMで流れている「日立の樹」は、日立製作所製の携帯電話に着信メロディとしてプリセットされているものもある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]