編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

認証

用語の解説

認証とは

(ニンショウ,オーセンティケーション,authentication,)
認証とは、インターネットの運用において、メッセージの受け手が送り手を「本人」であると確認する手続きのことである。
認証の手法としては、ユーザー名とパスワードを入力させる手法が一般によく知られている。 電子マネーの授受を伴う認証などの場合には、機密保持の観点から、より複雑な認証データの暗号化技術が用いられることが多い。 また、認証サービスを行う第三者機関のデジタル証明書が必要となることもある。 また、最近では、指紋や網膜、音声などの個人の生体情報によって本人か否かの判別をする「生体認証」の技術も開発され、認証の精度を高めている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]